« 英米日くっつき兄弟競演 | トップページ | 海を見つめに »

2007年9月 9日 (日)

『サンシャイン 2057』DVD発売♪

9月7日、台風にも負けず、ちゃんと我家にやってきたのでありました。
実際、台風9号にはエライ目にあいました。

特典映像、面白かったです。
ダニー・ボイル監督の音声解説は映画の裏側が覗けて楽しかったです。
イカロス2号のパラボラ?にイカロスの絵が描いてあるとか、転んだキリアン君をスタッフが立てないよう押さえつけたとか…などなど。
こだわりの音楽、クラシック風なのも、今風なのも、両方気に入ってます。エンディングもね。
そして、何事にも予算よね。←監督さん、嘆く、嘆く(笑)
それはわかる過ぎるくらいわかります。
あと、もうひとつのラストより、今ので満足かな。

ちょっと頑張って描いちゃった。3人だもん。(バックはもち合成。)
ヤロウばっか描いていたから、女の子(キャシーちゃん)描きたかったんです。ほっとするんです。
Capa_mace_cassie_small_3
監督さん曰く、キャパ君とキャシーちゃんはプラトニックで、キャパ君とメイスっちは擬似同性愛なワケっすね。
やっぱりね~と思いましたです。
でも、それってありがちかも。
敵同士が互いを認め合ううち、一種独特な感情が通い合うんですね。(上杉謙信と武田信玄みたいっつ!!)
ああ、やっぱ、そういうシチュエーション、好きかも(笑)

Sunshine_ahiru
船内に飾られたと思われるグッズ。国旗からたぶんメイスっちか?

|

« 英米日くっつき兄弟競演 | トップページ | 海を見つめに »

CILLIAN MURPHY」カテゴリの記事

コメント

はじめまして☆
うちにも Sunshine のDVDが届き またひとり盛り上がって 最近の Sunshine の記事をさがしてネットお散歩してたら、ラッキーにもこちらにたどり着きました。
自分でブログなどやっている身でもないですが、あつかましく書き込みさせていただきました(^^);
だって カテゴリーにキリアンつくられてるブログさんって、そんなにないんですもの・・・。 前の記事に書いてらっしゃいましたけど、私もキリアンのあの演技のニュアンスがほんと好きなんです。 そうそう、目線の送り方とかちょっとした仕草とか・・・。 もちろん声も!

Sunshine あらためて観て、ほんとにすっごく Cool な作品だって思いました!
劇場で観たときは、理解力の欠如と 近くの席の真田さんファンに
ちょっと集中切らされて 消化不良だったんですけど、DVDで観なおして今度はもう すんなり感動できました。
ちまたでは "途中から とんでも映画" なんて言われたりもしてますけど、ぜーんぶちゃんとつながってますよね~! 深いですよね~!
DVDでの 監督と 特にブライアン・コックス博士のコメントも、本当に興味深く面白かったですね。

またキリアンのこと いっぱい書いてください!
楽しみにさせていただきます(*^^*)
失礼しました。


投稿: hagi | 2007年9月13日 (木) 15時13分

>hagi様

はじめまして。拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
描きたくなってしまう、そんな衝動に駆り立てられるキャラなのであります、キリアン君。

『SUNSHINE』ですが、周りの評判はさておき、個人的にめっちゃハマりました。細部も凝っています。
hagi様も仰っているとおり、クールなトーンですよね。
重大な任務に理知的に対応するプロフェッショナルたち!
たまに男と男のぶつかり合いはあったけど(笑)
そして、何より“切なさ”でしょうか。
しかも、ベタじゃないんです。
言葉にすると陳腐になってしまいますね。もうちょっと上手く語れたらなあ。すみませんです。(ああ、語るときりがない…^^;)

あらためまして、コメント、嬉しい限りです。
ほとんどキリアンスキー一人相撲状態でしたから(笑)
これを励みに頑張りますので、また遊びに来てくださいね~(^_^)

投稿: 潮風 | 2007年9月14日 (金) 01時13分

ありがとうございます ^^
キリアンファンって ほんと少ないんですもん。
私はまずは "プルート" からはまり込んでしまいました。
そして 未公開作品DVDにまでことごとく手を出すハメに・・・。
だから ただ噂が聞こえてくるだけの新作が、ほんとーに待ちどおしいです。
画家のダリと若い美術商とのお話とかで、アル・パチーノとの共演も 来年からの撮影が決まったらしいですよね♪ (気の遠くなるような先の話だー)
とりあえずは、キーラ・ナイトレイと どんなことになっちゃってるのか・・楽しみですよね!

お言葉に甘えて、また遊びに来させていただきますね♪
(ちなみに ジェイク君も前からお気に入りのひとりです。 スパナチュも観てますー。 お兄ちゃん よいです**)


投稿: hagi | 2007年9月14日 (金) 23時10分

>hagi様

こんにちは♪
キリアンファン、日本では少ないですよね、確かに(^_^;)
私もキリアンスキー歴は『プルート~』からです。彼の絶妙な演技に釘付けです。何度観ても良い映画です。
今週の“ぴあ”で休日に聞きたい音楽のサントラに入っていたので、思わず買ってしまいました。サントラは持ってなかったんです。(今、聴いてます^^)
こうやってつぎ込んで行くんですね(笑)
アルパチさんとの共演は存じませんでした。お教えいただきありがとうございます。このように情報には疎いのでまたお教えくださいませ。早く新作観たいですねー。

ジェイクたんは見た目、キリアン君とは正反対ではありますが、繊細な演技力は抜群です。そういうイミで相通じるものがあるような気がします。
他にスパナチュ@兄ちゃんなどカテゴリーで好き放題やっておりますが、楽しんでいただけると嬉しいです。
これからも、どうぞ、お気軽にいらしてくださいね♪

投稿: 潮風 | 2007年9月15日 (土) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397343/7867663

この記事へのトラックバック一覧です: 『サンシャイン 2057』DVD発売♪:

» 映画「サンシャイン 2057」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Sunshine (2007) 地球温暖化、環境破壊・・・だけど、太陽が死滅したら!?・・そしたら地球が凍りつく!?・・太陽系は太陽で成り立っている、人類滅亡の危機は救えるのか・・・ 近未来2050年のイカロス1号に続いて、2057年イカロス2号の任務もまた同じ、それは太陽を再... [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 18時33分

» サンシャイン2057−(映画:2007年101本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ、真田広之、ミシェル・ヨー、クリス・エヴァンス、ローズ・バーン、トロイ・ギャリティ 評価:80点 公式サイト (ネタバレあります) 2057年、太陽の力が弱まり、地球は滅亡の危機に瀕していた。 残された手段....... [続きを読む]

受信: 2007年9月15日 (土) 21時23分

« 英米日くっつき兄弟競演 | トップページ | 海を見つめに »