« Jakeたん、トビーさんと兄弟モノ&Interview誌表紙 | トップページ | 『スターダスト』の注目株ベン・バーンズ君! »

2007年10月20日 (土)

『スターダスト』(原題:Stardust)ジャパンプレミア試写会

10月15日(月)に行ってきました。
ニール・ゲイマンのベストセラー・グラフィックノベルを映画化したもの。
越えてはならない壁の向こうに落ちた流れ星を探すため、壁の外に広がる魔法の国を旅する青年の冒険ファンタジー。
Stardust_0_2
心躍る冒険、難関を乗り越えながら成長する青年にロマンチックなラブストーリーとくればファンタジー映画の王道なんですが、笑いもあり、ところどころブラックテイストも…。
よく“宮崎アニメのよう”と言われているようですが…『天空の城ラピュタ』かあ~!(ちなみに宮崎アニメファンなんです、私。)
Stardust
でも映画は映画としてオリジナルな世界感出していたし、何より迫力が違います。

流れ星が女性に変わるって設定がいいですね。
その流れ星@クレア・デインズさん、人間ではないけど妙に人間臭いんです。そのギャップが面白かったです。 
主役の青年@チャーリー・コックス君、最初全然冴えないんですよ。
それが物語が進むにつれ、どんどんかっこよくなっていくんです。さすが主役に抜擢されただけあるなあ~と思いました。

そして、この映画、脇が豪華キャストすぎ!
シエナ・ミラーさん、ルパート・エヴェレットさん、ピーター・オトゥールさん、ミシェル・ファイファーさん、ロバート・デ・ニーロさんなどなど…。
海賊@ロバート・デ・ニーロさん、めっちゃええです。独特なキャラを余裕で演じられてましたね。ってか、みんなクセモノキャラでした(笑)

何も考えず楽しめる、ちょっと大人のファンタジーといった作品でしょう。

|

« Jakeたん、トビーさんと兄弟モノ&Interview誌表紙 | トップページ | 『スターダスト』の注目株ベン・バーンズ君! »

ネタばれ映画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397343/8517610

この記事へのトラックバック一覧です: 『スターダスト』(原題:Stardust)ジャパンプレミア試写会:

« Jakeたん、トビーさんと兄弟モノ&Interview誌表紙 | トップページ | 『スターダスト』の注目株ベン・バーンズ君! »