« 僕の兄貴に手をだすな~スーパーナチュラル~ | トップページ | 『4分間のピアニスト』(原題:VIER MINUTEN) »

2007年11月25日 (日)

『君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956』(原題:SZABADSAG, SZERELEM)

ソ連の弾圧支配から自由を求める民衆が、武装蜂起した1956年のハンガリー革命が舞台となっています。
革命とメルボルン・オリンピックとの間で翻弄される恋人たちの物語です。
Szabadsag_szerelem
今からそんなに遠くない過去、軍事介入により大勢の民衆が虐殺された悲劇があった事を初めて知りました。
映画はその時代背景を丁寧に描いています。
もし、このような時代に生まれ合わせたら、自分は何かするのだろうか。それとも、傍観を決め込んでしまうだろうか。
改めて“自由”について考えさせられました。恵まれた時代に生まれた事に感謝しなくてはいけません。
でも、この安定した時代だって、いつかは崩れるかもしれないのです。何もできないかもしれないけど、せめて心の準備だけはしておきたいな。せっかくこの映画を観たんだから。

さて、今回の“美形”はカルチ君のイヴァン・フェニェーさんです。
Szabadsag_szerelem1
どう、この見事な逆三角形!一日10時間プール漬けの撮影だったそうです。
『ジャーヘッド』にもご出演してたそうですが、全然わかりませんでした。
なので、観なおしたんですが…途中わからず、最後のエンドロールでようやくわかりました。
更に観なおして、ようやく(途中でも)確認できました(笑)
Szabadsag_szerelem2
こちらはヴィキのカタ・ドボーさんとのツーショット。
ええや~ん、この顔♪

|

« 僕の兄貴に手をだすな~スーパーナチュラル~ | トップページ | 『4分間のピアニスト』(原題:VIER MINUTEN) »

ネタばれ映画鑑賞」カテゴリの記事

気になるナイスガイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397343/9104419

この記事へのトラックバック一覧です: 『君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956』(原題:SZABADSAG, SZERELEM):

« 僕の兄貴に手をだすな~スーパーナチュラル~ | トップページ | 『4分間のピアニスト』(原題:VIER MINUTEN) »