« 『ベオウルフ/呪われし勇者』(原題:BEOWULF) | トップページ | 祝・ジョナサン・クレイン博士再び~! »

2007年12月 8日 (土)

『ある愛の風景』(原題:BRODRE)/ギョロ目兄弟リメイク

ハリウッドでリメイクも決定したデンマーク映画です。

物語は美しい妻サラと可愛い2人の娘を持つ国連軍のエリート兵士ミカエルにアフガニスタンへの派遣が命じられるところから始まります。
同じ時期、彼の弟ヤニックが刑務所から出所してきます。
戦禍へ赴いたミカエルは敵の捕虜となってしまいますが、家族の元へは戦死と伝えられます。
残されたサラや子供たちの心の支えとなったのが、今まで厄介者だったヤニック。だんだんサラとヤニックの距離は近づいていきます。
Brodre1
そんな中、ミカエルが国連軍に助けられ、家族の元に帰ってきます。しかし、捕虜という過酷な状況がミカエルを一変させていました。
Brodre2
すっかり人が変わったミカエルに対し、サラや娘たちは戸惑います。
何があったのか、何が夫を変えたのか知りたいとミカエルに迫るサラですが、ミカエルは頑なに拒み続けます。
“ある事実”を一番知られたくない相手がサラなのです。
今までの自分-良き夫、エリート軍人-が失われてしまうことを畏れたのでしょうか…。
サラに知られるくらいなら…ミカエルは追いつめられていくのです。
ラスト、観る側がどう受け取るか委ねられた形で終わります。
Brodre3
観終わって、どよ~~~ん感が残りました(音楽もどよ~~~んでした)が、不思議と心のひだに浸透する作品でした。
そこにあるのは絶望だけでなく、希望の兆しも見て取れたからでしょう。たとえ別れることになったとしても…。

そして、ハリウッドでのリメイクは(前にも記事にしましたが)、兄がトビー・マグワイアさん、その妻がナタリー・ポートマンさん、弟にJakeたんです。
ハリウッド版はもっとシンプルでドラマチックになってしまうような…。
では、トビーさんとJakeたんで脳内変換してみましょう♪
Brodre4
なかなかですぅ~(#^.^#)
ギョロ目兄弟(←友人命名)の誕生に期待大なのです♪

|

« 『ベオウルフ/呪われし勇者』(原題:BEOWULF) | トップページ | 祝・ジョナサン・クレイン博士再び~! »

JAKE GYLLENHAAL」カテゴリの記事

ネタばれ映画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397343/9302196

この記事へのトラックバック一覧です: 『ある愛の風景』(原題:BRODRE)/ギョロ目兄弟リメイク:

» ある愛の風景 [KINOMANIE]
2004年 デンマーク 原題:BRODRE 英題:BROTHERS 監督:スザンネ・ビア 脚本:アナス・トーマス・イェンセン 出演:コニー・ニールセン、ウルリク・トムセン、ニコライ・リー・コス他 ... [続きを読む]

受信: 2007年12月17日 (月) 23時27分

« 『ベオウルフ/呪われし勇者』(原題:BEOWULF) | トップページ | 祝・ジョナサン・クレイン博士再び~! »