« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

ナルニアの森/NYコミコン+LAブックフェス+INGインタビューのベン君

oneちょっと前ですが、ジャパンプレミア“ナルニアの森”の記事をgooさんでみつけました。気合すごいですね~。
ナルニア案内人も決まったようです。

two4月19日のNY ComicCon動画です。
ttp://youtube.com/watch?v=qOANSXC9H_w
ttp://youtube.com/watch?v=G78LUjmBchs&feature=related

three4月26日はLA Book Festivalにベン君登場。
じゃ~んsign03
20080426labookfes_benbarnes_3
あ、かわいいnote

関連画像はこちらでどうぞ。
ttp://www.wireimage.com/SearchResults.aspx?igi=315290&s=Ben%20Barnes&sfld=C&vwmd=e

動画はいつものところに。
ttp://www.youtube.com/watch?v=hSxJZqwDdVw
ttp://www.youtube.com/watch?v=XMRXzlUOWyY&feature=related

このイベントに行かれた方のお話からこんなイラストを描いてみました。
Labookfes_benbarnes_illust

fourINGインタビューで角笛を大いに語るベン君。
ttp://youtube.com/watch?v=24raz-hUExU

【特記】
・リンクは頭にhつけてくださいね。
・ゲストの方々から頂戴したネタ使わせていただきました。この場にて御礼申し上げます。ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

ブログ一周年はPeacockなキリアン君

キリアン君ファンサイトさんからのネタです。

『Peacock』にスーザン・サランドンさん、ビル・プルマンさん、そして、ジョシュ・ルーカスさんが新たにキャスティングされたそうです。
わ~っつ、すごいな、すごいな、嬉しいなnote
エキストラ募集もしてました。ちょうど撮りは今みたい。いいなあ、運よければキリアン君に会えるんだあ。

ちょっと笑えるネタです。
US人気ロック・バンド、ダッシュボード・コンフェッショナルのクリス・キャラバさんの2007年のインタビューによれば、彼のMAN-CRUSH(ストレートな男性がロマンスや性的ではない憧れを持つ男性)はキリアン君だそう。
クリスさん曰く「彼は女性のように美しい」ですって~happy02

まあ、そんな事で、“キリアン君”、“Peacock”、“美しい(?)”をイメージして描いてみました。
Peacock_cillian_illust_2
うっつ、ビ、ビミョウっすねsweat01

そういうワケで、ブログを始めてちょうど一年が経ちました。
最初はどうなる事かと(誰も来ないんじゃないかと)心配しました。
一年前に比べだいぶ手応えを感じるようになりました。
これもみなさまのおかげと心より感謝しております。
本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

平成20年4月29日
潮風

【後記として】
一周年記念イラストはキリアン君に花を持たせました。彼がブログのキッカケですからね。
他のdog(マースデンはん、ベン君、Steve君、ジェンセン君、マカボン君、ジェイクたん…などなど)も描きますよ~んscissors
ネタバレ映画鑑賞もこれまでどおり続けていきますっ!
新しい気持ちで頑張ろう、自分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

マースデンはん坊主っくり&高校生、その他

密かに(でもないけど)マースデンはんをプレイバックしています。

one『狼の街』(原題:10th & Wolf)2006年リリース

裏社会に生きる男同士の友情あり~の兄弟愛あり~の切ない物語とでも申しましょうか。
スッキリしない終わり方はボビー・モレスコ監督の手法なんですね。この方、アカデミー賞脚本賞とった『クラッシュ』もそうだったもんね…gawk

10thwolf_james_marsdenマースデンはん、まずまずだけど、ぱっとしなかったなあ。
従兄弟役のジョヴァンニ・リビシさんがキー人物としてストーリー動かしてました。どっかで見たと思ったら、そっか『コールド・マウンテン』だ!
脇を固めたデニス・ホッパーさん、ブライアン・デネヒーさん、ヴァル・キルマーさん、贅沢なキャストです。これは見応えありました。
2008年1月急逝されたブラッド・レンフロさんがマースデンはんの弟役で出てます。ああ、合掌。

今回のマースデンはん、感情を抑えた役なのでちょっと損な印象受けました。
坊主っくりより王子の髪型のが似合うよ、絶対。

two『洗脳』(原題:Disturbing Behavior)1998年リリース

一家で絵に描いたような美しい田舎町に越してきた高校生(マースデンはん)、彼は優秀な生徒たちの秘密に気づく…ってなサスペンス・スリラーとでも申しましょうか。

思いっきりB級作品です。でも評価とは別で『狼の街』よりこっちのが作品的にもマースデンはん的にも好み。
監督は「X-ファイル」を何本も手がけて来たデヴィッド・ナッター監督。ならば納得。

Disturbing_behavior_james_marsden1 ←最初、これ高校生か?ってcoldsweats01
だいたい皆がそう。だんだん見慣れたのは演技力かな。
マースデンはん、底抜けキャラと違った繊細な高校生役もいいじゃん!
殴られる、縛られる、これがまたそそるんだ←punchimpact
相手役@ケイティ・ホームズさんのへそ出しはキュートです。

Roswell_brendan_fehrthreeその他

『洗脳』にほんの2カットですが『ロズウェル』のブレンダン・フェアさん出てました。当時@ロズウェルの画像→
おおっつsign03
って体が前のめりになりましたもの。この翌年に『ロズウェル』始まってるんです。当時好きだったんです。
主役のマックスよりマイケルだったんです。マイケル、すぐ拗ねちゃってかわいいんだあ。
感慨深いなあ。

『ロズウェル』といえば、今やすっかり『グレイズ・アナトミー』でお馴染みキャサリン・へイグル(ハイグルとも)さんも出てましたね。
へイグルさんとマースデンはん共演『幸せになるための27のドレス』(原題: 27 dresses)は2008年5月31日公開予定です。
早く観た~い。

当分マースデンはんプレイバックは続きます。
Jamesmarsden_westwoodpremiere200106
↑いいよなあ。奥歯治療してんのねhappy01
James_marsden1
↑これもいいよなあ、らしくってconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

5月20日角笛ジャパンプレミア/コミコンのベン君

【角笛ジャパンプレミア】

ここのところ、各誌一斉に情報が出てきました。
会場はTOHOシネマズ六本木ヒルズです。
プレミア試写会とアリーナ観覧の2種類があります。
プレミア試写会は来日ゲストの舞台挨拶付、アリーナ観覧は映画鑑賞はなしで来日ゲストのレッドカーペットが見られるようです。
雑誌やネットのプレゼント応募は要チェックですね。
試写会をとるか、レッドカーペットをとるか…やっぱ試写会だよなあ。

余談~会社での会話~

Y主任:GWの予定、どうされます?(←カレンダーどおりか休暇とるか聞いている。)
私:(しばらく考えて)5/20休暇します!
Y主任:…sweat02

【コミコンのベン君】

The New York ComicConの画像をチェックしたら…あったんです、胸毛(笑)
しかも、なんかヒョロヒョロしてるぅhappy02
ttp://cache4.asset-cache.net/xc/80784280.jpg?v=1&c=NewsMaker&k=2&d=17A4AD9FDB9CF193CE41B024AE96D64D92AD0596A48FDD93E30A760B0D811297
※頭にhつきます。

↓これも拡大するとはっきりわかります。
20080419thenewyork_comiccon
何じゃれてまんねん!
ちなみにThe New York ComicConの動画はコチラでご覧になれます。

ベン君ネタ続いちゃいました。
時期が(角笛ジャパンプレミア応募)時期だから仕方ないんですけど…sad
次の記事は他のdogを予定してます。←あくまで予定coldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

ベン君、エル・GQ+はなまる+イラスト

Elle magazine3月号とGQ3月号掲載画像♪
クリックすると拡大しま~す。

Elle Gq

今更ですが、2008年03月19日はなまるのベン君画像を掲載しときます。
だいぶん前ですが某様より頂戴したものです。(某様、サンキュ~heart04
あまりの突然さにシャッター切るのが精一杯だったそうです。
運良くご覧になった方もそうですよね。だからYou Tubeにも出ないんだわ。
こちらもクリックすると拡大しま~す。

Ben_20080319hanamaru1 Ben_20080319hanamaru2
http://seabreeze-whisper.cocolog-nifty.com/BenBarnes/ben_20080319hanamaru1.jpg
http://seabreeze-whisper.cocolog-nifty.com/BenBarnes/ben_20080319hanamaru2.jpg

Ben_20080319hanamaru3 Ben_20080319hanamaru4
http://seabreeze-whisper.cocolog-nifty.com/BenBarnes/ben_20080319hanamaru3.jpg
http://seabreeze-whisper.cocolog-nifty.com/BenBarnes/ben_20080319hanamaru4.jpg

横顔、美しいなあ。
という事で横顔を描いてみたのです。

Orangejuice_benbarnes_2

2008年4月19日はThe New York ComicConに出てますね。
映画公開に向け盛り上がっているカンジしますね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ヒルズで宴会

2008年4月19日、歴史関係の宴会に行ってきました。

歴史なんて地味そうですが、六本木ヒルズ展望台サンセットカフェ18時~20時貸切ですよ。
会の主旨や雰囲気からして、ここでやる必要性は無かったかなあ。
しかも会費めっちゃ高いんですよ。(主催が派手なお祭り騒ぎが好きみたいなのねdespair
でも、一生に一度の経験としては面白かったです。
高層階展望テラスから見下ろす夜景は最高でした。(会社が見える~coldsweats01
何も知らずに来た一般の方、ガタイの良い外人の警備さん(ビシッと黒スーツで決めたSP)にシャットされてお気の毒でした。ごめんなさい。

20080419hills1
↑こんなカンジ。薄暗いので顔がわかんないよね。ここ、デートスポットだよなあ。
20080419hills2
↑この印が目に入らぬか~ってことで、これがパス代わりです。なんか入院患者みたいです。(ごっつい手だ~sweat02

※ここだけ話(ってほどではないです)はコメントにありますので、よろしければどうぞ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

ジェンセン君『血のバレンタイン』リメイク決定

IMDbさんからの情報です。(ホント、もっと早くアップせ~いpunch
タイトルは『My Bloody Valentine 3-D』、米リリース日は2009年1月23日です。
キャストはジェンセン君の相手役?にジェイミー・キングさんです。

リメイク元『血のバレンタイン』(1981年)の詳細あらすじはコチラ(gooさん)にございます。
この“町長の息子T・J”ってのがジェンセン君だわね。
よかったねー犯人役(殺人鬼)じゃなくって。

そういうワケでこんなの↓作ってしまいました。

Sn_bloodyvalentine

オチはいつもどおりですcoldsweats01

『Devour』に続き(『TIH』はあったけど)またホラー?
と思ったけれど、同じホラーリメイク『Prom Night』が米Box Officeで公開イキナリ1位だし、これはちょっと期待したいかもup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

ベン君からのスペシャルメッセージ+5/16から渋谷パルコで角笛展

カスピアン王子の角笛 ベン・バーンズFANサイトさんに“ベン・バーンズFANサイトをご覧の皆様へお届けする特別映像 ベン・バーンズからのスペシャルメッセージ”ってあるから期待したら…あの、数10秒、いや、10数秒っすか…coldsweats01
あ、それでも、十分嬉しゅうございますnote
A special message from Ben Barnes

Benbarnes_arrengeこのFANサイトさんのタイトル画像が変わっていましたね。
これもめっちゃカッコええだわ~heart
そのまま載せるとちと問題あるのでデジタル加工しましたsweat01
なんか現世じゃないみたいデスwobbly
元画像はコッチにこっそりございます。

つい先日You TubeにアップされていたBigga than Ben Trailer-The Australian Girlのベン君はこれまでのクールなイメージと違ったコミカルな一面も。演技者だわ~happy01

えっと…公式サイトさんには来日時の雑誌掲載情報とか、渋谷パルコ「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」展(←本物の衣装展示や特別映像、グッズ販売sweat02)とかもあります…って、こういう盛り上げ方、あの時を思い出すんですけど…coldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

今回は『The Edge of Love』&『Sunshine』

新しい『The Edge of Love』のスチールです。
Theedgeoflove2
キリアン君、ご本人が弾くのかな?歌はないよね?←ファンサイトでも突っ込まれていたデスcoldsweats01
背後、よ~く見ると…鼻血?

ところで、IMDbさんのキリアン君のFilmographyから『Telepathy』が消えていました。“rumored”すら無くなったのね。
逆に『Peacock』の方は“rumored”が外されてました。ってか、そろそろアイオア?で撮影開始ですよね。ホント、よく働くなあ。

↓前々回Steveクン夢ネタ記事に関連して。

Capa

描いておきながらですが、キリアン君はお仕事順調だから(私の)夢には出てこないと思うのデスthink
『Sunshine』から一年かあ…いいよね、やっぱ…confident

Sunshinestill

なんて言うんでしょうね、惹かれるのよ、この表情にheart02
言葉では言い表せないんだなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

『The 24th Day』が観たいぞ!

今更ですが、マースデンはん(なぜか“はん”呼ばわり)の過去作品をチェックしてます。
チャーミングなんですよね。表情とかいいなあheart01…って思っちゃう。
日本でDVDリリースされていない作品はWeb(ようつべとか)に頼るしかないんですよね。
という流れで2004年の作品『The 24th Day』チェックしたら、TRにそそられました。←喜んでますnote

ストーリーはトム(アンダーワールド:エボリューション@スコット・スピードマンさん)とダン(マースデンはん)がバーで意気投合して、2人はトムのアパートに行って、そこでトムがダンを襲うんですが、実は5年前に2人は出会っていて(一夜限りの関係)、これはトムが仕組んだダンへの復讐だったと判明するのです。その理由がHIVが絡んでたりするんでちと深刻なのです。

それにしても…5年前の事を忘れちゃってるダン、それってどうよ?と大まかなストーリー読んだだけでは突っ込んでしまいますsmile

24day

マースデンはんも“G”作品経験してたのね。どうりで腹毛見せるわけだぁ。
“G”作品経験者Jakeたん、Steveクンも腹毛仲間なんですも~んsign01って…punch
たぶん、『The 24th Day』の場合、“G”の描き方はニュアンスどまりだと思いますぅ…sweat01
これ、今年の例の映画祭で上映してくれないかしらん。←ニュアンスだけじゃダメかあ…coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

カスピアン王子の角笛切手+フェイク日本版

Newzealand_narnia_stampニュージーランドでナルニア国2の切手が発売されました。
(海外のベン君ファンサイトさんで紹介されていました。)
まあ、ニュージーランドは映画のロケ地だし、衣装デザイン関わってたりしますから縁があるんですよね。
詳細はNew Zealand Postさんでどうぞ。

そこで、日本でも作っていただきたい!
という想い&願いを込めてサンプル画像作ってみました。

Princecaspianstamp_fake1_2

あとはロゴ入れるだけにしておきました。
日本郵便様、ご一考いただければ有難い所存です。
↑って…偉そうにimpact

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

求む『Revolution』情報提供

明け方、夢にSteveクンが出てきたのです。
しかも、ウチに来たのです。現住所でなく前の家。
どっから夢が始まったのか憶えていないんだけど、居たのよ、Steveクン。しかも3~4年前くらいの雰囲気で。自分は現在の自分。そこは夢だから、かなりファジーな設定。
もうアメリカにairplaneで帰るからtoilet借りたいとかで、案内して…そっからあやふや。会話はカタコト英語だったような気もするし、これもあやふや。

起きてから、何でこんな夢みたのかさっぱりわからなかったんです。
気になってIMDbさんのSteveクンチェックしたら…
Filmographyに「Revolution (2008) (TV) (in production) .... Chris Hart」って追加されててビックリ。
あとはpcで調べる、調べる…仕事中だよんcoldsweats01
取り急ぎわかったことだけ記します。

2007年10月の記事にSci-FiチャンネルにてSFドラマ『Revolution』の2時間パイロット版をCBSで2008年1月から製作開始するとありました。
地球から50光年離れたニューアメリカという地球植民地が舞台。ニューアメリカ創業者一族の一家族を中心にストーリーが展開していきます。
その家族の父親でニューアメリカのリーダー的存在のトム・ハート役に『4400』のビリー・キャンベルさん。
トムの2人の息子のうち兄クリス役がSteveクンです。
地球植民地という特殊な環境で繰り広げられる権力闘争、ラブストーリー、反乱、犠牲といったありとあらゆる要素の入った人間ドラマです。

参考にした記事:
ttp://www.scifi.com/scifiwire/index.php?category=2&id=44830
ttp://scifistorm.org/article.pl?sid=08/04/04/0051258
ttp://www.hollywoodreporter.com/hr/content_display/television/news/e3i83144a3e9301e87bb1204f3d7fed16d9
※頭にh付けてくださいね。

うそっつ!!Steveクン主役級!
いや、まだパイロット版なのよね?これ正式にシリーズ化されるのでしょうか?エピソード1とかで。記事の書きっぷりからGOサイン出た雰囲気もしますよね。もしかして今秋からオンエア?ああ、疑問符の洪水。
どうなってるのでしょう。気になるわあ。

夢って潜在意識の表れって言いますよね。それと記憶の整理でしたっけ。
仕事や交友関係の夢を見ることはあります。でも、スターさんの夢ってほとんど見ないんですよ。見たくても。
確かにSteveクンのオファーは気になってました。これも一応仕事関係だけどねsweat02
単なる偶然なんでしょうが、自分、すごいと思ったですよ、マジで。
それとも、夢のお告げなんでしょうか…punch

夢に出てきたSteve クンはこんなイメージ
かわいいなあ♪
Stevesandvoss2006
1980年6月23日生まれのニューヨーク出身。
Birth NameはStephen James Sandvoss
身長190㎝超えていると思われます。ハーバード大卒なんですね。

↓ついでに見つけたようつべ『Lie to Me』TR
ttp://jp.youtube.com/watch?v=X4ZEJfEdU3o
これ観たいよう。
↓同じくようつべSteveクンの…coldsweats01
ttp://jp.youtube.com/watch?v=NW7TvEV-ZY4&NR=1
※頭にh付けてくださいね。
『Latter Days』は今でも素晴らしい映画だと思うのデスconfident

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

ベン君、Disney featurette&その他画像

ようつべに最近アップされたDisney featuretteはいいよ~~んlovely
ttp://youtube.com/watch?v=u5_auDA85QY

こちらは日本語字幕付TR(某さん、お教えいただきサンクスkissmark
ttp://youtube.com/watch?v=SKmJsQ-Xd64

以下は某海外フォーラムでファンの方々がリンク張っていた画像です。
ttp://img520.imageshack.us/img520/5213/caspian53iz1.jpg 
ttp://i230.photobucket.com/albums/ee123/Megs16_09/Narnia%20pics/scan0003.jpg
ttp://img89.imageshack.us/img89/1364/caspiansusanrn9.jpg

※全て頭にhつけてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

インターミッションPART2

風邪薬のせいで、本日ほとんど寝っぱなしでした。

なので、今日こそアップしようと思った『潜水服は蝶の夢を見る』は未だ下書きのまま仕上がらず状態。
重い闘病記というより、半生記をアート感覚に綴った作品なんです。よかったんです。
しかし、いつアップできるんだろう?

『ウェイトレス ~おいしい人生のつくりかた』、『ヘアスプレー』DVDレンタルで観ました。

『ウェイトレス ~おいしい人生のつくりかた』は女性への応援歌をシニカルに描いた感じ。
男性は身につまされるかも。同じようなテーマ『幸せのレシピ』とは対極な位置ですね。
この女性監督さん、作品を撮った後不幸な亡くなり方していて、映画に登場した子役が彼女の実の娘さんなんですね。そんなのが頭にあったから、ちょっと悲しくなっちゃったですね。

『ヘアスプレー』は楽しいだけのミュージカルでなく、人種差別など社会的な背景が描かれていました。
マースデンさん、いい感じ。やっぱ歌上手いですね。
ミシェル・ファイファーさん、ジョン・トラヴォルタさん、クリストファー・ウォーケン さん…大御所がそろって怪演、いや、快演してました。

風邪と言っても全然元気なのです。単に眠いだけ…sleepy
明日はキッチリ会社に行くのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

ベン君、せめて声だけでも!

本日早朝、FMラジオJ-WAVEさんの『HUG HUG CHU CHU』にベン君がゲストとして登場しました。
番組のコンセプトから朝食の話題がメインでした。
ラジオなのですが、質問に丁寧に答える姿が声のトーンからも想像できました。いいコだあ~confident
その模様は番組HPのMamma  meal!に詳しく(画像入りだ~heart02)紹介されています。

Benbarnes_illust1_2

ムビスタさんのサインプレゼント、当たるわけないよなあ…bearing

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

『Nailed』 (2009年米公開)にJakeたんとマースデンさん♪

おおう、いいじゃないですかーhappy01
田舎町のウェイトレス@ジェシカ・ビールさんが現状に満足せず(自分探しなのか?)ワシントンに向かい、そこで出会った新人議員@Jakeたんに惹かれていくが…ってなラブコメみたいです。
マースデンさんはジェシカ・ビールさんのボーイ・フレンドという役どころのようです。(自己流の訳が間違ってなければ…)
2008年4月14日から撮影開始とのこと。
ちなみに元ネタはコチラです。

2009年も私好みのdogが大活躍で嬉しいなあ。その代わり、追っかけるの大変なんだよね。これだけ節操ないとsweat02

やっと出せます。チャンスを狙ってました。
Jakeたんvsマースデンさん、腹毛対決sign03←品格疑われるなあcoldsweats01
Jakegyllenhaal2005  James_marsden
↑クリックすると拡大します。
USの俳優さんって、こういうショット(ここまで止まり)が多いと思うのはアタシだけでしょうか…gawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャレッド君婚約&fledglingジェンセン君

昨晩、ジャレッド君婚約のニュースをハリウッドチャンネルさんで知りました。
前からお付き合いをオープンにしてたから、よかったですね。おめでとうbell

Sn_2
↑俺をさしおいて~なんてことではないです。

その後、他の人の画像目当てでゲ×サイトを覗いたら、2人揃って(というか『スーパーナチュラル』という事で)しっかり仲間入りしてました。ついこの前までココにはいなかったんです。ついに魔の手が…wobbly
画像数はファンサイトさんには及ばないけど、ある意味ユーザーフレンドリーなので嬉しいっすscissors
懐かしさもあって、昔の画像をちょっと掲載してみましたよん。

Jensen_early_year_2  Jensen_3_2
↑クリックすると拡大します。

左:かわいい~chick美しい~shine
右:これはちょっとドッキリするなあheart02

一人の男性の成長を見守る気分です…confident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »