« 『潜水服は蝶の夢を見る』(原題:Scaphandre et le papillon, Le) | トップページ | 角笛ウィジェット/MTVジャパン特集/イン・ロックさんグッズ »

2008年5月 4日 (日)

『ジェイン・オースティンの読書会』(原題:The Jane Austen Book Club)

読書会のメンバー6人がジェイン・オースティン作品へのアプローチを通して心に抱えた問題と向き合っていくヒューマンドラマです。

Janeaustenbookclub

ストーリーに派手さはないけど、日常的な感覚がリアルで身につまされるセリフも多々ありました。
ジェイン・オースティン読んでいればもっと深いところで楽しめたのかもしれません。
たとえ読んでいなくても、自分なりに感じるところはあったし、面白かったです。
それに皆がハッピーエンドでよかったです。
登場人物が無茶をしないんです。やっぱりオースティンって保守的なのかな?

グリッグ@ヒュー・ダンシー君、かわいかったです。
ヘナチョコなイメージあったんですが、今回もちょっとヘナチョコしてたけど、気優しい青年を好演してました。
素直で年上の女性を立て賢い…ああいう部下が職場にいたらいいんだけどなあ。

|

« 『潜水服は蝶の夢を見る』(原題:Scaphandre et le papillon, Le) | トップページ | 角笛ウィジェット/MTVジャパン特集/イン・ロックさんグッズ »

ネタばれ映画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397343/20657139

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジェイン・オースティンの読書会』(原題:The Jane Austen Book Club):

» 「ジェイン・オースティンの読書会」よく出来た本を読んだような [soramove]
「ジェイン・オースティンの読書会」★★★☆オススメ キャシー・ベイカー、マリア・ベロ、エミリー・ブラント、エイミー・ブレネマン、ヒュー・ダンシー主演 ロビン・スウィコード監督、2007年、アメリカ、105分 友人の離婚の悲しみを和らげてあげようと 本を...... [続きを読む]

受信: 2008年5月10日 (土) 13時10分

« 『潜水服は蝶の夢を見る』(原題:Scaphandre et le papillon, Le) | トップページ | 角笛ウィジェット/MTVジャパン特集/イン・ロックさんグッズ »