« 『わが教え子、ヒトラー』(原題:Mein Führer - Die wirklich wahrste Wahrheit über Adolf Hitler) | トップページ | Steveクン『Revolution』Green-Lightsピンチ? »

2008年10月21日 (火)

10/19東京国際映画祭『ブーリン家の姉妹』監督舞台挨拶

上映前にジャスティン・チャドウィック監督の舞台挨拶がありました。
チャドウィック監督は司会進行役の襟川クロさんが仰ったとおり、えっつ?って思うほどお若くって(現在39歳、おっピーチ男はんとタメ)、なかなかのオトコマエさん。
元々俳優だったそうで、納得です。

以下、チャドウィック監督インタビューから印象に残っている部分。
ナタリー・ポートマンさん、スカーレット・ヨハンソンさん、ハリウッドを代表する2大若手女優を迎えての撮影はさぞ気苦労も多いのかな?と思ったのですが、全く逆で、2人ともとても協力的で和やかな雰囲気だったそうです。
それと、この作品は同名の原作を映画化したものですが、当時の歴史をリサーチしているので、ほぼ真実の物語となっているとのことでした。
チャドウィック監督、上映前にネタばれ発言しちゃってあわてる一幕も。
一生懸命さに好感が持てました。
あと、クロさん、大奥に例えてのご質問はgoodです。
ホント、そんな感じですもんね。

『ブーリン家の姉妹』撮影風景
Theotherboleyngirl
↑ナタリー・ポートマンさん、スカーレット・ヨハンソンさん、ジャスティン・チャドウィック監督

関連記事です。
リンク: ナタリー・ポートマンがスカーレット・ヨハンソンを泣かした秘話を監督が暴露!? - シネマトゥデイ

『ブーリン家の姉妹』映画評は別記事で近々にアップします!!
バナ兄、レッドメイン君、スタージェス君のコスチューム姿shineはなかなかでしたよ~んheart04

|

« 『わが教え子、ヒトラー』(原題:Mein Führer - Die wirklich wahrste Wahrheit über Adolf Hitler) | トップページ | Steveクン『Revolution』Green-Lightsピンチ? »

ネタばれ映画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

いいですねー、監督のお話聞きたかったなぁ。
ネタばれ・・ってあのこと?かしらん。

バナ兄、スタージェス君ともに背が高いから
コスチュームが似合いますよね。
あと、バナ兄の寝室が結構好きです。

以前観たときに、レッドメイン君・・
いつ危ない役どころになるんだろー?
と妙な期待を持って観ちゃいました。

投稿: Moe | 2008年10月25日 (土) 01時29分

>Moe様

監督さんは、ほんと、ぱっと見フツウのお兄さんと変わりませんです。
ネタばれは“THE OTHER BOLEYN GIRL”の由来をば言ってしまったんですね(笑)
でもネタばれってほどネタばれしてませんでした。(監督さん、ご安心してくださいませ。)

バナ兄は体もゴージャス衣装もゴージャスで一番煌びやかだったです。さすが王様。お口はおちょぼなんだな(笑)
レッドメイン君、予想に反して一番いい人でした。

投稿: 潮風 | 2008年10月25日 (土) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397343/24634130

この記事へのトラックバック一覧です: 10/19東京国際映画祭『ブーリン家の姉妹』監督舞台挨拶:

» 映画「ブーリン家の姉妹」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Other Boleyn Girl 女の奥義を極める、男を立て主導権をとっていると思わせ実は女が主導権を握った状態のこと、母は娘に言い含め、娘はそれを体現する~姉妹の愛と葛藤~ 幼少期の頃の3人が野原で遊ぶ姿が印象的、それは二人の姉妹と一人の弟、美しく機知に... [続きを読む]

受信: 2008年11月 1日 (土) 13時46分

« 『わが教え子、ヒトラー』(原題:Mein Führer - Die wirklich wahrste Wahrheit über Adolf Hitler) | トップページ | Steveクン『Revolution』Green-Lightsピンチ? »