« 後記 | トップページ | 超自然兄弟#4プロモ②/#4.07カボチャ大王雑感 »

2008年10月30日 (木)

Edgeのキリアン君鑑賞

『The Edge of Love』動画サイトで13分割を全部観ましたあscissors

うん、うん、このキリアン君、よいですよ~。
特に後半!!
主演陣の中で一番際立っていたと思います。贔屓目じゃなくて。

内容は雰囲気だけで理解しました(笑)
以下、ネタバレ入ってますのでngな方はスルーしてくださいね。

Eolstill15

戦場から戻り、フラッシュバックに苛まれ精神的に病んでいく姿は極唾モノです。
透き通った青い瞳が狂気をはらんだ危うさを醸し出してます。これはキリアン君ならでは!です。
この後の子供を入浴させるシーンが正反対で温かい眼差し。イノセントなオーラに包まれてます。
対極を演じ分けるって、さすがだわ~confident


結局、女性の友情モノ(ホントは“びあん”なんですよね?)に落としどころ持っていったんですね。そのワリには説明足りないと思ったけど、英語力のなさのせいかな。
ディラン・トーマス、ネームバリューの割りに存在感が宙ぶらりんな印象受けました。

|

« 後記 | トップページ | 超自然兄弟#4プロモ②/#4.07カボチャ大王雑感 »

CILLIAN MURPHY」カテゴリの記事

コメント

きのうcdで全部観ました。
全体を通して観たら、やっぱりDVDスルーは仕方なかった作品でしたねcoldsweats01
深みに欠けるというか、ディラン・トーマスと二人の女性の関係性の、描かれるべき緊張感みたいなものも とんと感じられなかったし、ヴェラとカトリンのいわゆるビミョーな関係というのも、仲良しごっこのおままごとみたいなものにしか見えなかったし・・・。
この3人の役者陣で、もったいないわ。
マシュー・リスなんてほんと影薄かったーhappy02

いやー、キリアン君の演技はほんと、唯一全体に深みを与えてたと思います。
だから後半になって、グッと引き締まったかんじがしました。
WTDよりもずっと演技のしがいもある役どころだったしね(笑)
なんか脚本も監督も、描きたかったのがキリアン君の嫉妬やPTSDの心情? ヴェラとウィリアムの愛の物語なのか? って錯覚するくらいのつくりだったようなsweat02
(私がキリアン君目線になっちゃうからか?・笑)

でも個人的には全体の雰囲気はすごく好きなかんじだったし、なんと言っても、キリアン君のロマンティックバージョン & 演技に深みがある度 ★5つ!って確認できたことで、大満足なのでしたnote

投稿: hagi | 2008年11月 2日 (日) 09時05分

>hagi様

DVD到着したんですねー。
やはり全編通して観た方がわかり易いですよね。ネット動画より画像も大きいしキレイですから。
キリアン君の切ない表情ドアップで拝みたいわ~confident

私は最初ディラン・トーマスと二人の女性が中心なのかと思っていたので、意外や意外にキリアン君が出番が多くて、しかも出番だけじゃなくて存在感も大きくて、予想外な嬉しさがありました。

でも、映画としては…despair

hagiさんの仰るとおり、女性二人は“仲良しごっこのおままごと”でした。うわっつらだけに映りましたもの。
最後に回想シーンで入れるなら、もっとプロット膨らませて伏線張るべきですね。
(それとも気がつかなかっただけなのか?)

マシュー・リスさん、あまりに影薄すぎでかえって可哀想でした。
この辺もhagiさんと同じになりますが、4人の関係描くにしてはバランス悪い作品に仕上がってました。

それでも、キリアン・スキーにとってはたまらない映像てんこもり~で私も★5つ!ですっつgood
きっとお腹に“別腹”があるように脳も“別脳”なんですわー、って何じゃそら(笑)

投稿: 潮風 | 2008年11月 2日 (日) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397343/24853072

この記事へのトラックバック一覧です: Edgeのキリアン君鑑賞:

« 後記 | トップページ | 超自然兄弟#4プロモ②/#4.07カボチャ大王雑感 »