« 『ロルナの祈り』(原題:Le silence de Lorna)※ネタバレなし…と思う | トップページ | 『Echte Kerle』のピーチ男はん/Konnyたんイラスト(シャツレスだあ^^;) »

2009年2月 8日 (日)

マカボン君『マクベス』観たよ~ん(*゚▽゚)ノ

前に記事にした時、画像貼っちゃったんで今回ないんですsweat01
そんかし動画サイトからいっこアップしときますwink
字幕なしだけどcoldsweats01
(動画サイトで細切れだけど全部観れるかも…字幕なしだけど。)


↑ドラマ後半部分で狂気に陥っていくところ。
迫真の演技っす。やっぱ上手いよね、ボンgood
2005年製作されたので、ちょっち若いのねconfident

共演陣で目に付いたのが…

ボス料理長@ヴィンセント・リーガンさん。
『300』のキャプテンですね。
このリーガンさん、G君っぽいっす。ボンより。レオニダス王2人かい!って突っ込んじゃいました。

マクダフ@リチャード・アーミテージさん。
『ロビン・フッド』のガイ卿っすね。
お鼻の高さにビックリ。

マルコム給仕係@トビー・ケベルさん。
『ロックンローラ』に出てますね。
ああまたG君繋がり(笑)
『コントロール』も出てたって…あれ?記憶にないぞ(^^ゞ

私信
某様ありがとうございましたあm(__)m

|

« 『ロルナの祈り』(原題:Le silence de Lorna)※ネタバレなし…と思う | トップページ | 『Echte Kerle』のピーチ男はん/Konnyたんイラスト(シャツレスだあ^^;) »

JAMES MCAVOY」カテゴリの記事

コメント

今晩はfullmoon

マクベス、見られましたか?良かったですねhappy01
05年のマカボイ君は、若いですけど、私が、マカボイ君を始めてみたバンド・オブ・ブラザーズは、更に、若くて、ポテト君でしたので(いや、当時は、こんなに変わるとは思いませんでしたの)
イギリスの俳優さんは、本当に、上手です。

ガイ卿は、ロビンで、長い髪を見慣れていたせいか、あ、こちらが、先ですが、このあと、ガイ卿を演じたので、髪を伸ばしたのですね。どちらにしても、素敵なアーミテージ@ガイ卿ですわ。

投稿: mikolady | 2009年2月 8日 (日) 17時26分

>mikolady様

こんばんは~fullmoon
ようやく観ました、ボン@マクベス。あの演技はさすがボン!でした。

実は『バンド・オブ~』は途中なんです(;´д`)トホホ…
(知ってる役者さんが吹替えに出てるよ~で観始めたんで本当に申し訳ない次第です。)
で、どこにマカボン君が出ていたか記憶にないんです。全部観てないからかしらん。
なので、いつか観なくちゃ観なくちゃって思っているんです。
いつかきっと…bearing

アーミテージさん、端正なshineお顔立ちですね。卒がなくスマートな印象です。
現代モノも時代モノもしっかりこなせるのは強みですねhappy01

投稿: 潮風 | 2009年2月 8日 (日) 18時16分

こんにちは。

バンド~のマカボイ君は、”補充兵”というエピの中で、先輩隊員に、グチグチ言われていた気が弱そうな隊員の役でしたね。
セリフも、殆どありませんでした。
戦いに出て、あっという間に、戦死をしてしまいましたけど、戦争の悲しさを表していた戦死だったと思います。
同期の隊員達は、亡くなったマカボイ君(役名忘れました)を置いていかなくてはいけない悲しさ。
ちょっと、涙しましたweep
バンドは、現実とフィクションが重なり、泣かされましたよ。bearing

投稿: mikolady | 2009年2月10日 (火) 12時21分

>mikolady様

バンド~のマカボン君情報、ありがとうございます。
バンド~は当時WOWOWで観てたんですが(途中まで)、暗がりでみな顔が真っ黒というシーンは誰が誰だか判別できなかったんですcoldsweats01
これだけ教えていただければ方向音痴の私でも(←関係ないがな!)見間違えることもないでしょう。
ひと安心です。

投稿: 潮風 | 2009年2月10日 (火) 17時46分

今日はsun

バンドを見たのは、私は、Wに長く入っておりますけど、当時の本放送は見ておりません。キャッチコピーになかで、リアルな戦闘シーンとかあるので、ホラー&スプラッダー系が、大の苦手な私には、手が飛ぶ、足が飛ぶとか、見えるものではありませんwobbly
それで、敬遠していたのですが、AXNで、やるというので、怖いけど、見てみようと思い、見ましたら、見事に、嵌りましたcatface
リアルなシーンも、ありましたけど、段々見ていくうちに、慣れてきて、純粋なドラマとして、見ていき、現実と重なるエピには、涙、涙cryingでしたから、解らないものです。
そのうち、ご贔屓な隊員まで、え?違います?
DVDの2巻目のジャケ写真。凄くいいですものlovely
女性が、脇では、出るけど、殆ど、皆無と言っていいバンド。
色気は、ないけど(戦争に、色気は必要ないですが)、萌えのシーンは、ありましたからね。2巻のジャケは、その1つですもの。

マカボイ君は、戦死したけど、後から、先輩隊員が、米軍認証を、首から、外していましたけど、家族の元へ届けるのでしょう。
特典で、E中隊の全戦死者名簿が、最後に流れてくるのですが
マカボイ君が、演じた隊員の名前もありました。crying

投稿: mikolady | 2009年2月13日 (金) 11時55分

>mikolady様

今晩は。
バンドは良質な人間ドラマのようですね。
男同士の友情や諍いが戦場という死と直面したところで繰り広げられるのですね。
それはオイシイです。
ご贔屓さんもできちゃいますね。

投稿: 潮風 | 2009年2月14日 (土) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397343/27895312

この記事へのトラックバック一覧です: マカボン君『マクベス』観たよ~ん(*゚▽゚)ノ:

« 『ロルナの祈り』(原題:Le silence de Lorna)※ネタバレなし…と思う | トップページ | 『Echte Kerle』のピーチ男はん/Konnyたんイラスト(シャツレスだあ^^;) »