« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

ピーチ男はん脚線美+Matreusクン画像

Namaashi_2某所で載せたPちゃんの画像に“脚がキレイ”と賞賛の声があったので(ごく小さいところでcoldsweats01)、載せちゃいます。脚だけ。

え?
ヤバイですか?
アブナイですか?
でもこの上のパーツはR指定モノなんですもんhappy02

アタシの場合、生脚より、GSG@Konnyたんのカッコで脚にバンドってかベルトしてるじゃないですか~そのパンツの皺のより具合とかそそるんですよね。
シャツの皺も好きです。皺フェチかも。

おまけ『4 gegen Z』より
4gegenz_matreus
かわいいな、Matreusheart04
子供番組だし、NHK教育で放映してもいいカンジなんだけどな。
いかがっしょ、NHKさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

キリアン君、『Sunburn』女装+Happy St. Patrick's Day憂い顔

movie『Sunburn』女装

久しぶりにキリアン君の動画チェックしたら『Sunburn』ってのがありました。
へええ~っつ、コレ知らなかったな。
1999年製作のインディペンデント系みたい。
その中に女装があったので食いつきました(笑)
はい、どうぞ!

わか~いshineで、かわいいじゃんribbon
キトゥンちゃんが最初じゃなかったのね。

cameraHappy St. Patrick's Day憂い顔

2009年3月“Happy St. Patrick's Day”イベントから。

Happystpatricksday

疲れてるの?ダイジョブ??
↓他のセレブは笑顔なのに…。
http://www.mtv.co.uk/artists/u2/gallery/104598-famous-irish-people?$104597$

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

ピーチ男はん、ドラマ情報とホームレスP人画像

探偵モノTVドラマシリーズ『Ein starkes Team』の“Das große Fressen”というエピにゲスト出演するようです。

http://www.presseportal.de/pm/7840/1409246/zdf
放映日はよくわからないけど6月25日なのかな?
何かレギュラーで出てほしいよなあ。

既に撮り終えた歴史モノTVドラマ『Böseckendorf – Der Tag an dem ein Dorf verschwand』情報です。

http://www.nordmedia.de/scripts/contentbrowser.php3?ACTION=SHOWARTIKEL&ID=8376
放映日は未定のようです。
『ドレスデン』みたく日本で劇場公開してほしいなあ。無理だよねえ。

はい、また見つけました!
『Zwei arme Polnisch sprechende Rumänen』画像です。
Gprumaenen292
ごっつあんで~すhappy02

他のヤバイの○クシィにはっときます。すげーのよ!…見たい方いるのかな?
舞台タイトルで画像サーチするとヒットすると思われます…たぶん。
あぶねーイラストは○イスペに載せよう…これは見たくないよね誰も…^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

超自然@天使と悪魔(※タイトルの同名映画と本記事は関係ございません)

超自然シーズン4感想イラストです。
某映画のタイトルとマッチしたのでちくっと拝借(^^ゞ

あ、ビミョーなネタバレしてます!!

4_angelsdemons_20090524_4
どのみち兄弟愛は崩れないんだけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

2009 Hot 100!

は~い、今年もやってきましたGサイトが選ぶ100人です。
ランクインした中でブログのお馴染み(カテゴリ)とチョー個人的“気になるナイスガイ”をご紹介しときます。

画像はクリックすると大きくなります。
()内は昨年度のランクです。

93. Misha Collins
やった!超自然パワーでランクイン♪

88. Emile Hirsch
演技も達者なdogです!

87. Trevor Wright
『Shelter』っすねscissors

Hot100pic93_2Hot100pic88Hot100pic87

86. Patrick Wilson
近頃脱いでナンボのパトパトhappy02

83. Jared Leto (100)
『アレキサンダー』のお目目うるうる懐かしいっす。今は…coldsweats01

70. Jeffrey Dean Morgan
わ~い、超自然パパもいらっしゃい!

Hot100pic86Hot100pic83Hot100pic70

61. Joseph Gordon-Levitt (74)
今年ブレイクするか?

60. Lee Pace (64)
『落下の王国』です。眉が異様に濃いィ~(笑)

57. James McAvoy (45)
ボン、次作『The Details』はブラックコメディだそうです。

Hot100pic61Hot100pic60Hot100pic57

49. Henry Cavill (82)
『スターダスト』で目をつけてました。
USでは『The Tudors』 でキターってカンジ?

44. Jonathan Rhys-Meyers (36)
こちらも『The Tudors』 ですが、私生活ダイジョブ?

27. James Marsden (30)
いくつになってもdogです!

Hot100pic49Hot100pic44bHot100pic27

12. Jared Padalecki (43)
超自然弟クン、上位常連仲間入りgood

10. James Franco (99)
いい役者になったねえ。大躍進っす。

6. Chris Evans (8)
こちら既に上位常連。Gに大人気。

Hot100pic12Hot100pic10Hot100pic6b

5. Jensen Ackles (13)
Hot100pic5
超自然では兄がナンバー1でしたhappy01

4. Jake Gyllenhaal (1)
Hot100pic4b
Jakeたん首位から陥落しちゃったよ。
確か去年は公開映画なかったよね。
それでこの順位は流石ですっつwink

39位になぜかオバマ大統領が…
詳細は↓
http://www.afterelton.com/people/2009/hot100

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピーチ男はん『Traumprinz in Farbe』鑑賞

随分前にcd買ったっきりで、内容から(Pちゃんも脇だし)う~ん…って思ってたんですが、ようやく観ました。
やっぱ、う~ん…でした(^_^;)

2003年のTVドラマなんですが、ベタなすれ違いロマンチックコメディ。
ヒロインが間違って入っていた写真の相手に恋して、その相手もヒロインに思いを抱いて、偶然(必然だな)出会って、いろいろあって結局ハッピーエンドってストーリー。
しかも実はその相手がセレブだったりして、シンデレラストーリーでもある。←ありえねー!って、わかんないですよね(笑)

Pちゃんはヒロインに思いを寄せる役で思いっきりフラれます。殴られるし。鼻血ぶーだし。

しかしなあ…毎回思うけどDEのTVドラマってやっぱ大味なんでない?
それともアタシが観てるのだけっすか?

Andreas_pietschmann_raumprinz_in_fa

アナタならどっち選ぶ?って…
決まってるじゃん!

参考
http://www.sat1.at/filme_serien/filme/content/28580/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せくすぃ~Benちゃん(#^.^#)

VMAN magazine’s summer 2009 issue #14に掲載されたBenちゃん画像で~すnoteBb_20090517
あうっつ、キミ、シャツ…happy02
鼻血出ちゃうheart04

元ネタ
http://justjared.buzznet.com/2009/05/13/ben-barnes-sex-tape/
インタビュー載ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jakeたんのペルシャ王子映像

『Prince Of Persia: The Sands Of Time』製作ジェリー・ブラッカイマーのインタビューと映画シーンです。

あの…ラストの映像って○リン・ファレ○に見えるんですけど…

映画公開は2010年5月28日だそうです。
参考↓
http://smellslikescreenspirit.com/2009/05/jake-gyllenhaal-prince-of-persia-footage/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超自然シーズン4フィナーレ

前回分#4.21“When the Levee Breaks”(5/7US放映)と今回分#4.22“Lucifer Rising”(5/14US放映)感想(レビューまでいかない)です。

#4.21で兄弟ゲンカ(そんな甘いもんじゃないsad)してどうなるかと思ったけど、#4.22で解決するわけもなく…あれ、やっぱり…

シーズン5に持ち越しという、いつものパターンwobblyでシーズン4終わっちゃった。
想定どおり。
“ルシファー”の存在イマイチ読めない。これから?
弟クンかと思ったんだよね。

#4.22プロモ


弟クン、どうなっちゃうんだろう。
兄ちゃん、どうするんだろう。
Cas、引き続き出るよね。
黙示録始まるのかな。

製作サイドのインタビューではシーズン5がファイナル(当初からの予定)のようで、キレイにまとめて欲しいところではあります。
よくTVシリーズで中途半端な終わり方ってあるんで。
TV局としては視聴率によってはシーズン6ある?ない??現場がないって言ってるんだからないよなあ。

早くシーズン4cdリリースされないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

ノータイトル

諸事情で思うようにアップできてませんbearing

ボンの晋作じゃない(←誰も通じないって^^;)新作情報とか
超自然#4.21レビュー(もう大変!)、#4.22プレビュー(やっぱり?)とか
恒例HOT100(Jakeたん陥落)とか
Benちゃん最新画像(富士額くっきり)とか
Konnyたん妄想イラストとか
映画の原作本感想(ダリ読んだです)とか…

ぼちぼち頑張って参る所存でございます~snail

boutique擦れしちゃったsweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

バナ兄『Star Trek』ワールドプレミア模様

日本で5月29日公開予定の『Star Trek』は4月からワールドプレミアを展開してますが、5月12日はいよいよジャパンプレミアです。

日本のメディアは主演のクリス・パイン君を“第2のブラピ”というフレーズでクローズアップしてますが(そりゃそうだthink)、ここではバナ兄でしょう(当然wink
ってコトで…

バナバナバ~ナ~、バ~ナ~note
(※ドナドナのメロディでどうぞ)
やっぱテーマ・ソング歌っとかないと。

そう、バナ兄も来ちゃう(舞台挨拶予定に入っているsign01)んですよおhappy02
生バナ兄を拝みたかったけど、今回はちょっと無理bearing
なので見守る事にいたします。

雰囲気はこんなカンジかな~confident
とジャパンプレミア妄想しつつ、これまでのワールドプレミアの画像と動画をチョイスしてみました。

ワールドプレミア画像はこんなカンジheart01_trek_eric_bana_1

_trek_eric_bana_2

インタビュー動画はこんなカンジshine


バナ兄って静止画像より動画のがオトコマエだわlovely
お口がおちょぼは変わらない(笑)

で、映画はこんなカンジsweat02
_trek_nero
キミは○ッコロか?
しかし、なんつーもったいないメイクなの。


>ジャパンプレミア逝かれる方へ

どうぞアタシのブンまで生バナ兄鑑賞してきてくださいませ。

うわ~ん、なんて間の悪いアタシ…。゜゜(´□`。)°゜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

Konnyたんラフスケッチ

前回久しぶりにPちゃんを描いたらKonnyたんが恋しくなってしまった。
彩色すると表情が変わりそうな気がして下絵をアップしちゃった。
20090506konny_2
Konnyたんの切ない系の表情が(泣き顔も)たまらなく好きなんだよね。
Pちゃんご自身は絶対しない表情よね。

明日から会社かああああ…不安。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

ピーチ男はん『Vorzimmer zur Hölle』インタビュー記事

『Vorzimmer zur Hölle』のDE放映終わっちゃいましたが、番組関連のインタビュー記事がありましたのでリンクはっておきます。
アップが大幅に遅れました。

http://www.berlinonline.de/berliner-kurier/nachrichten/star-news/andreas_pietschmann_interview_vorzimmer_hoelle_tabatabei/index.php

http://www.n-tv.de/1146835.html

やはり仕事以外のプライベート聞かれてます。
自動翻訳で雰囲気わかると思います。
不親切でごめんなさいです。
意訳載せるにもスキルないので誤訳になっちゃう恐れが…(^^ゞ


20090505andreaspietschmann

あ、すっごい久しぶりにイラスト描いたかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

『ミルク』(原題:Milk)

1970年代のアメリカで、同性愛者であることを公表して公職に就いたアメリカ初の政治家ハーヴェイ・ミルクの生き様を描く伝記ドラマ。(Yahoo映画より)



ハーヴェイ・ミルクという人物をこの映画を通じて初めて知りました。
画面から製作陣の彼に対する敬愛の念が伝わってきます。
逆境を覆す精神力の強さと行動力を兼ね備えた精力的な人物なんだと思いました。
しかも弱者には同じ目線で語りかける温かみのある人物です。

ただ、このように影響力の大きな人間って、ハーヴェイ・ミルクに限らず、多かれ少なかれ周りを破滅に追い込んでしまうと思うんです。
人を惹きつける力が大きいけど敵も作ってしまう。作用と反作用の法則。
それがダン・ホワイトであり、ジャック・リラなのかなと薄っすらですけど感じとりました。その前にも恋人が自殺してるって言ってましたし。

悲劇的な最期を遂げる事で、ハーヴェイ・ミルクは神格化したんだと思います。
いわゆる人身御供。ケネディ大統領しかり。キング牧師しかり。ジョン・レノンしかり。

もちろんハーヴェイ・ミルクの死は惜しまれます。
しかしその意思を継ぐ者たちの物語はまだ続いているのです。
彼らの戦いはまだ続いているのです。

やっぱ“ショーン・ペン”だよなあ~って思いました。
映画をストーリー・キャスト・監督・映像・音楽のバランスで評価した場合、キャストが強いんです。
(特に主演。だからアカデミー賞主演男優賞なんですけど。)
確かにショーン・ペンの過剰演技は否めないけど(お約束coldsweats01)、張り詰めた緊張感を全身に漂わせ圧巻です。上手いです。

脇を固めたスコット・スミス@ジェームズ・フランコ(笑顔かわいいheart04) 、クリーヴ・ジョーンズ@エミール・ハーシュ(G役good)、ジャック・リラ@ディエゴ・ルナ(まるでdog)、それぞれシーンと役どころがハマっていたと思います。
ショーン・ペンとの駆引き、いいカンジです。こちらは自然体に感じた(笑)

今回、ダン・ホワイト@ジョシュ・ブローリンの一人負けだよね。

もうひとつのハーヴェイ・ミルクの映画『The Times of Harvey Milk 』は1984年製作のドキュメンタリーでアカデミー長篇記録映画賞を受賞しています。
日本で現在公開中ですが上映館数が限られているのでcdが出たらチェックかなと思ってます。


あ、犬の糞ってホントなんだ!←当たり前ですう。

ショーン・ペンはミルクの仕草や喋り方とか研究しているのがわかるけど、ジョシュ・ブローリンのホワイトがソックリだってのに驚いた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超自然#4.20レビュー.21プレビュー

one#4.20レビュー (4/30US放映)

“The Rapture”は思ったとおりのCasネタでございました。
(動画サイトのエピ分割、最初とラストが削除されてて観れへんかったです。話は通じるけど。)

争った形跡にCasが倒れているのを兄弟が見つけるが、Casは自分がJimmyだと名乗る。
Jimmyは家族の元に帰るけどそこには悪魔の手が…みたいな展開です。
Casファンのアタシ的には満足でございました。

この中で特筆すべきは、弟クンのヒミツが明らかになる事でしょう。
しかも一番知られたくない兄ちゃんの目前である行為をしてしまうのです。
これは兄ちゃん相当ショックだった模様。アタシもショックやった。
兄弟気まずい雰囲気に…。

two#4.21プレビュー (5/7US放映予定)

“When the Levee Breaks”は前出の弟クンのヒミツに関する延長エピ。
悪魔と戦うには弟クンの力が必要。そのジレンマに兄ちゃんは悩みます。
そして兄弟は離れて戦うことに。

421_1
弟クンお決まりのポーズ。やっぱ○ビルマンやった^^;
421_2
天使流の接待?ご馳走=バーガーの山ってのがミソ(笑)

コチラに↓エピ21、エピ22の紹介あります。
http://featuresblogs.chicagotribune.com/entertainment_tv/2009/05/supernatural-winchester-jim-beaver-cw.html

残すところシーズン4も2回なんですね。
そういえば最近、超自然兄弟イラスト描いてないっす…coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『American Dreams』のSteveクン

もしかして動画サイトにあるかな?と思ったら、案の定ありました。
『American Dreams』は2002年から2005年にシーズン3まで放映されたTVドラマ。

60年代~70年代前半のフィラデルフィアのある一家を中心にした人間ドラマで、この一家の高校生の娘がオーディション番組(だと思う)に参加するので歌と踊り入ってます。
『ヘアスプレー』のようなカンジ。

Steveクンの出てるSeason1 Episode24 “High Hopes” は一家の兄がアメフト留学(なのかな?)をするけど怪我でリタイアするというエピ。
“アメリカンドリーム”が“高望み”という場合もあるよ、人生には挫折もあるよ、みたいなストーリーでした。

Steveクンは兄のルームメイト役でチョコチョコ顔を出します。放映が2003年5月なので『Latter Days』の前です。ウブいです。
一応リンクはっておきます。4分割です。

http://www.youtube.com/watch?v=kkZ4Nvx8xUU
http://www.youtube.com/watch?v=PWAGEjf6ynQ
http://www.youtube.com/watch?v=SFjifC7n1-w
http://www.youtube.com/watch?v=fM43ugF67i8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

ジレ君『Vieillesse ennemie』TR

2008年製作14分間のショート・フィルムです。

そこは老人のみ伝染する疫病が流行し、老人は追放されるか処刑される世界。
リーダーの青年は永遠の若さを追求する。
しかし青年の愛する少女は…ってカンジです。たぶん…sweat01
もちろん青年がジレ君でっす!


ね、ね、ジレ君、いいでしょ~lovely

公式サイト
http://www.alterpersona.com/ve/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »