« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

キリアン君が『The Avengers』ハルク候補ってマジっすか?

『The Avengers』(2012年US公開予定?ロバート・ダウニー・Jr@アイアンマンはキャスト決定)のハルク役に“エドワード・ノートンがオファーしないなら”というコメでルイ・レテリエ監督が5名の候補を挙げてるんですが…真っ先にキリアン君の名が…coldsweats02

スケアクロウのイメージが強いんですね。
しかし脱力しましたわ~_ノフ○ グッタリ
まあ…たぶん無いよなあ…あっても良いけど…怖いもの観たさで観たいかも…coldsweats01
↑結局『ピーコック』同様観るんだ(笑)

え?アタシお呼びかしらんnote
Cillianbreakfastinpluto
この姿でハルクになったらすごいかもだ(笑)
アタシはマジで『プルート~』の続編が観たいぞ~。

他の候補は
ガイ・ピアース
マイケル・C・ホール
カール・アーバン
ピーター・クラウス

さて、皆さんは誰がお好み?

元ネタ
http://splashpage.mtv.com/2010/01/29/secret-identity-who-could-play-bruce-banner-in-the-avengers-if-edward-norton-doesnt-return/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ボン、パパになるの巻

おめでと~っつbell

公私共に充実され、より一層のご活躍を期待いたしま~すhappy01
↑なんやビジネス文章やんか(笑)

James_mcavoy_20100131
うん、眼力キープねnote

元ネタ
http://eiga.com/buzz/20100128/5/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『プッシング・デイジー/恋するパイメーカー』シーズン1エピ1観ました(^^♪

TSUTAYAさん(限定sign01)で2月3日レンタル開始ですが、そのTSUTAYAさんの無料レンタルDVD(『FRINGE』とか注目3作品のエピ1を集めた)に入ってました。
よかったあ~気がついて!!って今更でしたけどねsweat02

早速観たのですが…
期待どおりよかったです~good

主人公ネッドは人には言えないヒミツがあった。
死んだ者を触れただけで生き返らせる事ができるのだ。
但しその力には代償があった。
1分以内にもう一度触れなければ生き続けるが、代わりに誰かの命が奪われる。
生き返った者に再び触れれば命が奪われ、二度と生き返ることはない。
ひょんなことからその力を私立探偵エマーソンに見られ協力を要請される。
そしてある殺人事件の被害者が初恋のチャックと知る。
彼女を蘇らせ犯人を聞き出そうとするが、再び彼女に触れる事は出来ないネッドだった。


↑削除御免です^^;

決して触れる事ができない愛するネッドとチャック。
シチュエーション切ないですうううweep

リー・ペイス君の長身からくるあの優しい眼差しがたまりません~heart01
他のキャラはクセモノで笑えるし~smile
こういうファンタジー・サスペンスって海外TVでは珍しいんじゃないかな。
『アメリ』『ペネロピ』っぽいです。

↓詳細はコチラにありますが2010年2月限定かも?
http://eiga.com/dvd/roadshow/?moid=top_menu

残りエピ見次第記事アップしま~すnote

| | コメント (4) | トラックバック (0)

超自然5.13VideoClip/キャス萌えイラスト習作

clip超自然5.13VideoClip

きゃ~~~っつhappy02

美味しいですうううう。ツボですツボ!
いや~もう…どうしましょう←どうもならんですpunchimpact

(*´д`*)ハァハァ

行間空けて
ちょっと冷静になった…

エピ13“Back to the Future Part II”(2月4日US放映)はシーズン4エピ3“In the Beginning”の続編といったカンジで今回は兄弟で両親のピンチを救うみたい。

弟クンったら母に…

これマザコンになるわ(笑)

はい、このエピはナニが何でも観ます!

clipキャス萌えイラスト習作

↑なんかすごいサブタイトルですうcoldsweats01
イラストの練習をしたついでにコメ入れたら結果こうなっちゃった…ってワケです(爆)

Castiel_20100131
今回はあっさり仕上げにしてみました。

しかし超自然のカテゴリ被りすぎだなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

Benちゃん『Killing Bono』ロケショット画像だよ

きゃ~っつheart04
モデルみたいだ~~shine
Bb_killing_bono_set6_2
Benちゃんイメチェンですねsign03
このサラサラ具合いいぢゃないnote
けどさ…なんか若返ってないsign02

『Killing Bono』ですが、ボノの同級生ニール・マコーミック原作"I was Bono's Doppelganger"がベースとなっています。

マコーミックはボノへの対抗心からU2と別のバンドを弟イヴァンと始める。
U2が国際的スターへ登りつめていく一方でマコーミックのバンドは演奏の場すら四苦八苦しやがて…といったところでしょうか。

マコーミックのBonoに対する嫉妬や憧憬や友情や兄弟での葛藤やそんなところが描かれるのかな~って期待してます。
一番オイシイところですもん←ドキッパリgood

で、Benちゃんはニール・マコーミック。
で、ミュージカルのようです。
ま、バンドモノだし劇中で歌うってコトねkaraoke

それにキャストにルーク・トレッダウェイ君@Brothers Of The Headの名があったので超楽しみhappy02
Benちゃんとルーク君がバンドやる~と勝手に思い込んでます、自分coldsweats01
あ、ついでにチャリコー(チャーリー・コックス)君@Stardustも共演です。

現在、北アイルランドで撮影中。
予定では1月4週までらしいからそろそろ終わるのかな。
公開は本年度ですが詳細は今のところ不明。

お隣は弟役のRobert Sheehan(読みはロバート・シーハン?)君。
Bb_killing_bono_set2_2
弟クン、女のコみたいにキュートですね。

Benちゃん、うおおお~ってノビしてますが…
Bb_killing_bono_set1
キメ顔は疲れちゃうんだよ~ってかsmile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

超自然劇場~it's all right...(4.16より)

シーズン4エピ16って、あの後どうなったの?
みたいなノリで描いてみました。

20100124416
で、この後は更にどうなるの?
はご想像にお任せbleah

it's all right...はBBMでジャックがイニスに2シーンで言う台詞のパクリ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

超自然5.14画像

シーズン5エピ14(2月11日USオンエアと思われる)"My Bloody Valentine"(`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!)の画像が公式サイトにアップされました。
一部アップしちゃいま~す。
だってキャスのキメポーズかっこええんだもんnote

56786
なんですかこの背後の物体わsweat02

56787
いや~ん、もう…lovely

japaneseteaおまけ

シーズン5エピ11(1月21日USオンエア)“Sam, Interrupted”を動画サイトでチラっとチェックしました。
チラ見なので感想書くまで行かないっす。すんません。
エピ12“Swap Meat”(1月28日USオンエア予定)のプロモ動画も出てきました。
これは弟クンがおかしな事になるようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

Pちゃん『Friendship』パーティ追加画像/『Auf Doktor komm raus』画像

camera『Friendship』パーティ追加画像

前回『Friendship』パーティの追加画像で~す。
Andreaspietschmann20100111
↑やっぱりにこやかだー!!

movie『Auf Doktor komm raus』画像

以前取り上げた『Auf Doktor komm raus』が2月17日(DEで)オンエアされるようです。

内容は恋人とバカンスに出かけるはすだった青年医師が思わぬトラブルで田舎町に逗留することに…。
青年医師と町の人々で繰り広げられるheartフルコメディといったところでしょうか。

チョイスした画像アップしました。
Auf_doktor_komm_raus_1
↑三角関係におちるラブコメでもあるようです。
Auf_doktor_komm_raus_6
↑きゃ~っつsign01へそ毛よ、へそ毛shine←なぜキラキラ(笑)
Auf_doktor_komm_raus_10
↑アタシもタックルしたいっつhappy02
他の画像はアルバム覗いてみてくださいませ。

このPちゃんはすっごい好みだ~~~っつlovely
cdリリースされたら(して下さいsign03)ぜってー入手しちゃるscissors

元ネタ
http://www.tvinfo.de/fernsehprogramm/sendung/102818644/bilder

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キリアン君『Peacock』画像キタ━━(゚∀゚)━━!!

前に取り上げた『Peacock』の画像が出てきました。

Peacockstill005
うわ~ん、怖いよう!!
これだけでサイコものってわかりますね。

以下こんなカンジ。
Peacockstill001 Peacockstill002 Peacockstill003
Peacockstill004 Peacockstill006 Peacockstill008
Peacockstill007

で、公開日は不明(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

『龍馬伝』放映記念~あくまで長州視点

幕末ファンの皆さま(ってか龍馬ファンの皆さま)
遅ればせながら『龍馬伝』放映オメデトウございます。

これでも長州ファンの端くれとしてそれはそれは楽しみにしております。
今のところは(長州)未だ出てきませんが、最初に出てくるのは小五ちゃんだと思うんですよね。
そんなこんなで記念して作ったのが…

20100117_katura_4tennno_illust_2

ホント、誰が晋作演じるんでしょうね…
久坂も誰だろ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超自然5.11VideoClip/妄想イラスト~ルシファー&キャス

clip超自然#5.11VideoClip

1月21日いよいよ超自然シーズン5再開です。もちろんUS(笑)
そんなワケでエピ11“Sam, Interrupted”の動画出回ってきました。
例によって削除御免です。

弟クンの最近のウリは縛りですか(^_^;)
あの筋肉ですから絶対狙ってますよね(笑)

↓他にも動画あります。
http://www.movieweb.com/news/NE90Eidf5O5nbf

clip妄想イラスト~ルシファー&キャス

#5.10でルシファーとキャスの対決に萌えたアタシ。
絶対今後もあるわよ!そんなワケで…

20100117_lucifer_castiel_illust_2 

タイトル:“天使の羽毛布団”を売ろうとするルシファーに捕まったキャス
↑嘘ですbleah

あはは~ルシファー似てへん!キャスもイマイチやんか。
そういやGSG9@Demiやん×Konnyたん妄想イラストもバック攻めやったな…よほど好きなんやろうな…自分…(゚ー゚)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

Pちゃん『Friendship』パーティに現る

1月14日公開『Friendship』記念パーティが(1月12日に?)催されました。
もちろんDEねcoldsweats01
そしてPちゃんご登場shine

Friendship13

ちょっと…sign03
前回と同じ単独行動ですよ。(インナーも同じじゃん!)
これって正直どうなの?
去年まであんなに(必要以上にcamera前で)くっついていたのに…coldsweats02

パートナーさん、子育てお忙しいんでしょう…think
そしてPちゃんもようやく独り立ちかしらん…confident
このPちゃんはなんかカワイイheart04

ちなみに『Friendship』は耳なしウサギ@マティアス君主演のコメディです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キリアン君プレステ2動画(※削除御免)

gameやらないので、こんなの知らなかったデスsweat01
『バットマン・ビギンズ』なのね。



この頃のキリアン君って茶目っ気たっぷり。
めちゃくちゃ愛嬌あるじゃないの~note
今では見られない光景だろうなあ…think


それと、以前記事にしたダニー・ボイル監督『127 Hours』主役ですが、キリアン君ではなくジェームズ・フランコさんに決まったそうです。
http://www.cinematoday.jp/page/N0021696
うん、まあ、これはフランコさんでいっかなconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

リー・ペイス君『Soldier's Girl』が観たいぞ!!!

『落下の王国』でおっつheart02って思ったリー・ペイス君。
彼のTVドラマシリーズ『プッシング・デイジー』シーズン1が1月27日、シーズン2が2月24日にcdリリースされます!
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/column/2010/01/7380/index.html

嬉しいな~noteって思って関連動画探していたら…
こんなの演っていたんだ~~~eye
というコトで先ずは『Soldier's Girl 』なのデスscissors

『Soldier's Girl 』は実話を基にした兵士と恋仲になるトランスセクシャルのお話で2003年TVドラマとしてオンエアされました。
相手役は『Sunshine』の通信士ハーヴェイ@トロイさんじゃご~ざいませんか!で2度ビックリ。
Soldiersgirl052203_big
トロイさん若いぞ!
いや~ペイス君の化けっぷりには参りました。
是非、日本でcdリリースして頂きたいですっつnotes

削除御免ということでTR載せておきます。

はい!メイクシーンも載せときます。

ス、スゴイわ!このコ…coldsweats02

※ちなみに動画観れてます?
自分、FLASHバージョンアップしたらココログとMIXI経由では観れなくなったっす。ようつべダイレクトは観れる。前もあったのね。どうやって解決したか忘れちゃったよお。


同じトランスセクシャルでもキリアン君『プルート~』とはアプローチが全く別な印象受けます。
肝心の『プッシング・デイジー』はcd鑑賞後記事にします。
リー・ペイス君ってSteve君を丸顔にしたカンジだわ。
dog系って癒されるわ~confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超自然兄&キャス2本立て~受胎告知&2人のディスタンス

pen受胎告知

兄が天使の役目で突っ込んでおりましたが(#4.02)これもひとつの役目デス。
キャスのキメポーズ(勝手に決めている)とダ・ヴィンチ『受胎告知』があまりにも似ていたのでつい…coldsweats01
“超自然福音書”ではこうなるのデス。←なりませんpunchimpact

20100111_annunciation

ホントはガブリエルなのよね。

pen2人のディスタンス

GSG@ゲープ×デミに続くディスタンス・シリーズ第2段!←何時の間にシリーズ?
シーズン4の出だしは兄に対するストーカー行為を繰り返していたキャス。
シーズン5は兄といいカンジであります。(弟クン留守の間にインパラ助手席ゲット!)
今のところは…sweat02

20100111_503_illust

兄は絶対的に弟クンだからキャスに勝ち目はないけど、兄ってヴァージンにはジェントルマンでしょ(笑)
もしかしたら望みはあるかもだ!

アタシって今upテンションですうhappy02

遅ればせながらですがジャレッド君ご婚約オメデトウbell
お相手はシーズン4@ルビー役の方ですね。
あの濃厚なベッドシーンはそうだったのか…smile

最後にみ~しゃんつぶやきより。
休暇より戻ってきた模様。お猿さんとのツーショが笑える!
Best つぶやき 2009も獲得scissors
み~しゃん子分の力はすごいのであります。ちとオタ入ってます?日本はないのよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

第3回1人Konnyたん祭りだよん♪

癒されたい~と思った時は祭りだわっしょい!
あれ?さっきみーしゃん祭りしてたよね(^_^;)
ま、いっか…(O型の口癖)

この年末年始休みにストーリーもの(随分前に描いた漫画の続き)を描こうと思ったけど一枚も描けなかったデスsweat01
お気に入りのエピ(もちろんKonnyたんご活躍エピだ!)鑑賞して余韻にどっぷり浸ってしまったのでした。
やっぱええオトコやのう。

Andreaspietschmann_konny_20100103

最近のPちゃん、この路線↑から遠のいているような気がするですだー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第1回(じゃないけど^^;)1人みーしゃん祭りだよ!

祭りだわっしょい!
年末年始休みにみーしゃん出演作(のごく1部)をチェキしたよ。

題して“アンタが犯人”シリーズ。
↑未見の人ごめんちゃい。わかっちゃうじゃん!

clipCSI:NY@#4.01
ちとサイコ入ってます。

clipCSI@#5.13
美容院の受付@ロシア人の役であった。

clipKarla(邦題:モンスター~少女監禁殺人~)
本当にあった事件を映画化したらしい??
みーしゃんの色んな感情演技を鑑賞できたのは良かったけど後味は最悪。

clip24
コレ観てなかったのね。大評判なのに。
だって萌えないもん!←ドキッパリ(爆)
ロシアから来たスナイパー役heart04
半分以上みーしゃん関係ないエピを観せられ(ストーリー追うのに)ようやく出てきて、カッコええshineと思ったら…

Mishacollins_24

そうですかい…やっぱりね。
あと数エピ残すところで中断しちゃったよ(笑)
あ、ちゃんと全部観ます、観ます。
このロン毛好きなんだけどなあ。

notes祭りの〆はキャスだよん。
初めて吹替えで超自然@#4.01、#4.18、#4.20を鑑賞したよ。
日本語にするとかえって萌える箇所を発見。さてどこでせう?
引いちゃうとこもあるけどね(^_^;)

Castiel_illust_20100103
兄、気絶させるぞ~の構え(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

『アバター』(原題:Avatar)



久しぶりお金と時間が惜しくない映画だと思った。
3D、IMAX3Dと2回観た。

やはり映像は素晴らしい。特に滑空シーンは心躍る。
動きに関してはアニメっぽい箇所もあるが、これを差し引いても文句はない。

何より映画として力がある。
3時間近くあるけど気にならない。
キャメロン監督、とんでもないもの作っちゃいましたね。

内容は勧善懲悪。単純明快。
懐かしい気持ちになった。昔の時代劇か?

前評で聞いていたとおり、ナウシカ、ラピュタ、もののけ姫の世界があった。
類似しているのは否めない。ラストは真逆だけど。
ジブリ映画を実写にしたらこんなだろうと思った。
↑これ自体スゴイ事だけどね

けどそれだけじゃない。
キャラと関係する社会背景はキッチリ押さえている。いかにも現代的だ。
落しどころも上手い。何より観る側を心地よい着地点に導いてくれる。
やっぱり感はあったけどね(笑)
最大は“アバター”という着眼点の勝利。

キャラといえば、闘うヒロインが魅力的なのはいかにもキャメロン監督らしい。
主人公はジェイク(ここでも地味だぞワ~シントンさん)なんだけど、ネイティリ(ゾーイ・サルダナさんってスポック彼女の人ですか!)、トゥルーディ(頼れる良い女がハマるロドリゲスさん)、グレース(変わらないウィーヴァーさんだけど走り方が…)の女性キャラが立っていた。
特に今回はネイティリ視線。感情移入(同調)しちゃうシーンが何度も。
トゥルーディはオトコマエでカッコイイ!

映像技術はどんどんハードル高くなる。
今後もデジタルとアナログの二極化が進んでいくんだろう。
その一方“役者”の力量ってどのくらい問われるのか心配になった。
技術ばかりが先走らずバランス良い作品を望みたい。
そういうイミで『アバター』は思ったよりバランス良かったデスpaper
う~ん…でも特筆されるところは映像かもだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010新年のご挨拶は『Latter Days』から

Happy New Year !
I hope this year brings you happiness.

20100101_latterdays

新年初イラストが↑ですかい、自分っつ!
今年もコノ路線で頑張る決意の表れというコトで(笑)
そのうち誰も来なくなるかも~^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »