« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

超自然キャス×兄劇場~100エピPONR記念(^^)v

ぱぁ~すざ ぽいんと おぶ の~ぉりとぅあ~ん~♪
↑Past the point of no return と歌いたいらしい^^;

もうこれしかないです~(*^m^)
Cas_dean_ponr_20100228_small
『The Phantom of the Opera』より。
デッサンして思ったんですけどBBMにも似たようなアングルありましたね。

参考:
http://www.youtube.com/watch?v=qBYoarsGLXc

100エピは兄とキャスが重大な局面にさしかかるらしいです。
そして主要キャラが死ぬらしい…w(゚o゚)w
キャスぢゃないと思われます。#5.19ロケしてるし…(゚ー゚)

元ネタ:
http://www.tvfanatic.com/2010/02/supernatural-100th-episode-spoiler-who-will-die/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

独フィルムアカデミーのPちゃん(#^.^#)

またしても去年の画像(←2009年4月23日)今頃発掘…coldsweats01

Pちゃんが加盟している(と思われる)ドイツフィルムアカデミーの会合でのひとコマ。
20090423
おお~っつsign03
Tシャツ姿(もちろん全部だ~いっつ\(^o^)/)よいわ~note
この真剣な眼差し(と流れるラインshine)に惚れ惚れ~lovely

元ネタ
http://www.deutsche-filmakademie.de/reden-ueber-film/impressionen/impressionen-2009/mitgliederversammlung-am-23-april-2009.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キリアン君『Peacock』女装シーン(v^ー゜)

やはし来ましたあ~(゚∀゚)~!!
想像どおり(男女二役って聞いていたので)女装ありましたね。
ちょっと見はプルート@キトゥンちゃんのようだ。
いけるぜキリアン君good
Hr_peacock_7
拡大すると…coldsweats01
でもこういう女性いそう~smile

もう一枚は…(゚∇゚|||)
Hr_peacock_2
怖すぎ…(@_@)
サイコものだけどさ…sweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

いつだって1人キャス祭り②~超自然シーズン5展開妄爆

今回のテーマはキャス的超自然シーズン5展開妄想。

天使界から追われる身で孤軍奮闘を強いられるキャス。
VS天使、VS悪魔、VSルシファーとspa(←壮絶と言いたいらしいsweat02)なバトルが期待されるところ。
ってかそれは必須でしょう~smile

Castiel_illsut_20100221
身も心も翼もズタズタになって下さい!←おいっつpunchimpact
もしや飛べなくなるのか?

Sam_cas_illust20100221右のはかなりイっちゃってます。
S5EP13、14のシチュエーションから暴走しましたcoldsweats01
クリックすると大きくなります。

もはやキャス依存症かもだ…wobbly
タイトル次回からこれにしよう(爆)
それに1人祭りぢゃないようだし(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

突然ですが『暗闇仕留人』です!

必殺シリーズ好きだったんですよね。

私が観ていたのは後期の“仕事人”シリーズです。
(その筋のファンに言わせると前期と後期があるそうです。)
なので藤田まことさん死去のニュースで“終わったな”感と同時に懐かしさもこみ上げてきたのでした。

まあそんなこんなで…
藤田まことさん追悼にかこつけて『暗闇仕留人』紹介しちゃいます。
以前『暗闇仕留人』は記事にしたけど削除したんですね。←どうでもいいけど。

出会いはちょうど幕末やっていた時期に時代劇専門chで観たのが運のつき。
確か“必殺祭り”とかやってました。

『暗闇仕留人』って黒船来航とオーバーラップしてるんですよ。
脳内で史実とリンク@妄想するする(笑)

見事にハマったんですね~。
特に糸井貢@石坂浩二にめちゃ惚れheart04しました。
糸井貢のキャラがたまらなかったのね。
どこか影があってストイックでジレンマ抱えて…。

こっそり画像載せちゃうけどcopyrightバレたら消そう(^_^;)
Itoi_mitsuguこの石坂さんは文句なしカッコええ!!
工藤栄一監督の光と影の演出も良かった。

当時(たぶん2002年くらいよ)描いたイラストです。
Shitomenin_2絵柄が違うぞ(笑)

テーマはこんなカンジ。これは削除御免です。


作品詳細についてはWikiでどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%9A%97%E9%97%87%E4%BB%95%E7%95%99%E4%BA%BA&oldid=30612233

最後に
藤田まことさんのご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

Pちゃん哀愁のモノクロ画像

ハンブルグでのショットcamera
時期は不明です。
わりと最近(今シーズン?)のような気がします。
↑髪のラインが前と違うから(笑)
Pietschmann20100217表情、ナニゲに寂しげ(特に目が)ですけど…何かあった?
第60回ベルリン国際映画祭が閉幕したんですけど、去年はパートナーさんとツーショで登場してたんですよ。
今年は…(゚ー゚;

 
Pietschmann_andreas_2こちらは全く不明ですcamera
ちょっと前(2~3年前?)のような気がします。
↑全く根拠無いけど^^;

どっちもお口がPちゃんだわnote
↑それ誉め言葉ぢゃないっしょ~(´-`)

※Pちゃんぷち情報※

2/17放映された『Auf Doktor komm raus』がcdリリースされるようです。
時期は未確認。
現時点(2/21 AM8:00)でDE密林でヒットしなかったっす。
もしかしてガセ?
でもリリースしたらぜってーゲットするっすgood
自分への至上命令sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

超自然シーズン6にキャスは登場しない?←そんなのヤ!

こういう噂を聞くと
例え“?”つきでも…(lll゚Д゚)
いやいや~そんなの!

Casmishacollins
契約の話なんだよね…(^-^;
ガセだといいなあ。
キャス無しの超自然は考えられないですううううう~~~~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

元ネタ
http://www.buddytv.com/articles/supernatural/how_would_castiel_fit_into_sup-34691.aspx

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

『Latter Days』TR+VideoClip

バレンタインは『Latter Days』でcake気分に浸っちゃおう!
というコトでいくつか動画アップしちゃいます。
以前、funnyシーンは別記事でアップしたんですけどね…(^_^;)

あっ…と…
その前に作品紹介しておきます。

自慢のルックスと体でゲイライフを楽しむクリスチャンは隣に越してきた4名の若者の1人、キュートなアーロンに目をつける。
だがアーロンたちはモルモン教徒で厳格な戒律に従って生活していた。
冗談半分にアーロンを誘いまくるクリスチャンだが、純粋なアーロンの内面にふれるうち…。
各国の映画祭から火がつき絶賛された話題騒然のピュア・ラブストーリー。豪華脇役陣も必見!
2006年LG映画祭公式サイト作品紹介から)

◆公式TR

これは削除されないだろう…たぶん。

以下は削除可能性ありです。
(以前見かけたファン動画は現在悉く削除されておりましたので。)

◆ファースト・キスkissmark


◆動画と選曲がベストマッチgood


◆R指定spaシーンありなのでリンクのみで…
http://www.youtube.com/watch?v=RbH7gsVLM90

うん、やっぱSteveクンってdogだわ~note

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Pちゃん『ナルニア国』朗読するの巻

去年11月のPちゃんネタで“子供向け朗読劇をやる”って書いたんですけど、その追い記事です。
かなり出遅れましたが…coldsweats01

これは学校図書の振興を目的として、いろんな学校で有名人が朗読劇行うプロジェクトの一環みたいです。
Pちゃんは11月17日に『ナルニア国』朗読したそうです。

Andreaspietschmann_20091117

きゃ~っsign03
ホントだーnote
表紙がにゃるにあよおお~happy02
(ここでアホなアタシはBenちゃんと自動リンクする←( ´,_ゝ`)ハイハイ)

アタシも聴きたいなあ。
ドイツ語全くわかんないけどsweat02
オーディオブックのPちゃんの声は素敵なんですものheart01
って…髪型は『ヒンデンブルグ』仕様だったりするのね…catface

元ネタ:
http://www.haspa-hamburg-stiftung.de/Haspa/haspa-hamburg-stiftung/PopUps/Gross/LesungenSpassAmLesen/AndreasPietschmann__2009,popup=true.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

超自然5.14(字幕なし)鑑賞後雑感+バレンタイン記念イラスト

恋人同士が突然殺しあう事件が発生。
おやじキューピットの仕業と思ったが実は…

“My Bloody Valentine”ってタイトルどおり冒頭はあの映画っぽいシーンも。
スプラッタは苦手なんだってば~^^;

ここからネタバレします。
なのでフォント小さくしときます。

弟クン、シーズン4で悪魔の血禁断症状があったのに、シーズン5でいつの間にか克服しちゃったの?
と思っていたらこのエピでキッチリ回答いただきました。
そう、やっちまうんだな…w(゚o゚)w
でもシーズン4とはシチュエーションは違うんだけどね。
これには兄も参ってしまうのね…(ノ_-。)
ラストの1人天を仰いで泣くシーンは抱きしめてあげたいっつ!!


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そして、ここからはキャスのコーナーで~すnote
↑何時の間にコーナー?
兄とキャス、愛のコーナーとか(・∀・)ニヤニヤ

キャスは人間臭くなってきました。
しかもボケキャラになりつつある…(^-^;
兄がツッコミで夫婦漫才っす~(゚m゚*)
(もちろんキメシーンはカッコええっすheart02

今回は携帯シーンがめちゃ笑えた。
キミたち、それ糸電話(死語やsweat01)の距離でんがな!

今日はバレンタインです。
頑張れキャス!←だから何を?

514_20100214_illsut
別タイトル:新説・赤い糸の伝説(爆)

次のエピ15“Dead Men Don't Wear Plaid ”は3月25日オンエアですか~!
1ヶ月(以上じゃん)お休みなのね…┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

キリアン君『Peacock』DVDリリース

4月20日にcdリリースされるようです。
ってことは劇場公開は…weep
UKすら買い手つかないの?

最近そんな憂き目がちと多いキリアン君。
思えばあの頃(2005年~2006年)の勢いがすご過ぎた...( = =)トオイメ

『Peacock』のキャストはとても豪華なのにね。
↓パッケージのイメージはこんな。
Peacock
それでもアタシ観たいけどな。
キリアン君の顔恐いけど、女役(女装はなし?)ありそうだもん~(゚ー゚)

元ネタ
http://www.dreadcentral.com/news/35798/dvd-art-lionsgates-peacock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

Steveクン『Exquisite Corpse』TR

去年取り上げた『Exquisite Corpse』のTR出てきましたscissors



Steveクン、死んだ恋人を(殺人犯してゲットした)臓器(脳?)移植で蘇えさせようとする医学生って役どころかな。
映像(内容も)エグそう…wobbly

この作品はベルリン映画祭のヨーロッパフィルムマーケットで上映されるそうです。
http://www.28dayslateranalysis.com/2010/02/exquisite-corpse-is-not-usually-first.html

撮りっぱじゃなくってよかったねnote
でも一般公開はわかんないし、いいとこcdかな~coldsweats01
↑期待することに疲れてしまったのだす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

いつだって1人キャス祭り

通勤時間帯、ついトレンチチェックしてしまう自分。
あんだけ人がいてキャス仕様のトレンチって未だお目にかかってないわ。

20100211_castiel_illust

ふふん、いて欲しくもないけど…(´-`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DVD鑑賞『セントアンナの奇跡』(原題:Miracle at St. Anna)2008年米

第二次世界大戦中のイタリアで実際に起きた虐殺事件を基に、兵士の葛藤(かっとう)と心の交流をサスペンスタッチでつづる戦争ドラマ。(BY やふ映画より)



ジョセフ・ゴードン=レヴィット君目当てで観たのですが、ズバリ前説キャラでしたcoldsweats01

寓話を盛り込んだ兵士と少年のやり取りは秀逸だけど、戦闘シーンが多くて(戦争モノだから当たり前じゃん!)似たようなシーン(描写が手とか足とかぶっとび)連続されると…sleepy

それとスパイク・リー監督というコトで人種差別がそこはかとなく全面に出ておりました。
あそこまで白人将校酷いと逆効果。

このシーンは最大の見せ場で感動モノweepです。
Stanna
なのにあのラストは…gawk

全く関係ないですけどヘクター・ネグロン伍長(右)を演じたラズ・アロンソって『アバター』のツーテイなんですね。
ぜってーわかんないって!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVD鑑賞『オリンダのリストランテ』(原題:Herencia)2001年アルゼンチン

Herencia アルゼンチンのこじんまりとしたレストランを舞台に、そこに集う人々の人生を優しく映し出す人間ドラマ。オーナーの女性とドイツ人青年の交流を軸に、人生の豊かさや美しさをそっと教えてくれる。(BY やふ映画より)

こんなつもりじゃなかったのに…
人生は思うようにいかないもの。

もう若くないと半ば諦めていたけど、心の持ちようで後半生の生き方だって変わってくる。
そのコトに気がつくか、つかないかは自分次第。

映画のように人と人が触れ合い寄り添って日々暮らしていけたら仕合わせだよね。
主人公の元気と周囲の優しさに心温かくなる作品。
凹んだ気分の時に観るにはベスト。←独断ですcoldsweats01

公式サイト
http://www.argentina-movie.com/olinda/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

Pちゃん『FC Venus』VideoClip

う”っ…ついに禁断の果実(大げさなsweat01)に手を出してしまったsad

『FC Venus』は2007年ドイツ映画祭で上映された作品です。(cd出てます。)
参考:http://www.asahi.com/event/de07/works.html

実はこの時、ビフォアPちゃん状態だったので『ピンポン』観ちゃったんです。
第一希望『四分間のピアニスト』はスケジュール合わず後で劇場で観ましたっけ。
それでPちゃんのパートナーが女囚役っての知ったのでありました。





このPちゃんはキラキラshine具合が最高heart02
G役だしねgood
このネタはまだ続けます。
まずはさわりというコトで(笑)

現在のPちゃん、舞台@ホームレスP人が近いんじゃないかな?それとも終わったのかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

超自然Video3連発~100エピ感謝/みーしゃんインタビュー/1月28日ロケ模様

情報収集って疎いんです。自分coldsweats01
出遅れの感ありますが気になったのでアップしておきます。

いつもの前置きですが動画は削除御免です~m(__)m


present100エピ感謝

“キャスト・スタッフから愛を込めて”ですね。

↑一度でいいから生ジェンセン君とみーしゃん拝みたいなあ。
ついでにジャレッド君も…ってかなり失礼(^-^;

karaokeみーしゃんインタビュー

シーズン5について語ってます。
埋め込み禁止だったのでリンク先をご覧くださいませ。
http://www.youtube.com/watch?v=4wPxvJVqCq0
↑指輪してないね。

ついでにインタビュー記事もご紹介しておきます。(ビミョウにネタバレしてます。)
http://www.digitalspy.co.uk/cult/s6/supernatural/interviews/a189419/misha-collins-supernatural.html
↑やはしエンジェルパワーが…(゚0゚)

ついでのついでに…
つぶやきの現在地がmoron, mongoliaに変わったけど遊んでます?


movie1月28日ロケ模様

ファン投稿によるとても生々しい現場レポ(笑)
説明によればシーズン5エピ17らしい。
埋め込み禁止じゃないけど…ちとsign02なのでリンク貼っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=p53tOwntXOk
↑5:00過ぎにジェンセン君とみ~しゃんspaです!

このところ超自然ネタばっか(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

超自然5.14VideoClip/5.13(字幕なし)鑑賞後妄想雑感

clip5.14VideoClip

あぎゃ~~っつhappy02

メタボキューピットが妬ましいぞおおお~footimpact

spa5.13(字幕なし)鑑賞後妄想雑感

最初にネタバレします事、お断りしておきます。



ネタバレokなお方のみスクロールどうぞdown







字幕付きでないから間違った解釈してるかもsweat01ですけど、ストーリーこんなカンジです。

アンナは『ターミネーター』よろしく『バック・トゥ・ザ・フューチャー』して兄弟の両親を殺しに向かう。
アンナの意図を知ったキャスは兄弟にアンナを阻止させるため『バック・トゥ・ザ・フューチャー』させる。
アンナの攻撃で兄弟も両親も万事休すにマイケル(大天使ミカエルだよね?)がジョンパパに憑依しピンチを救う。

以下、妄想雑感コーナー(爆)

マイケルが兄に“カインとアベル”を語るシーン、両親がアダムとイヴで兄弟はカインとアベル。
カインは弟殺しの代名詞。

マイケルとルシファーの関係(愛憎関係あり )が兄弟対決の構図にシフトか?
(前から抱いていた妄想に近づいてるような…^^;)
でシーズン6に続くのかな。
個人的に弟クンがルシファー化しちゃうの望んでないんだけどな。

Sn513そしてキャス!

大変な事になってるじゃないのーwobbly
血ィ吐きに失神!←おお~(≧∇≦)
あの“力”を人間の姿で使うと消耗が激しいってことかしらん。
(アンナもダメージ受けてたしね。)
もしかしてエンジェルパワーが無くなって人間になっちゃうとか?
↑それいやだあああ~~~~sad

弟クンとの関係もちょっと変化してきました。
でもまだ“friend”ですもんね~( ̄ー ̄)ニヤリ
じゃあ兄は?

キャス、何なの?
答えてちょ!
(もちろん“friend”以上でしょう。)

ところでウリエル復活してるし。
実はアンナも?
しかし超自然女性キャラって無残な扱いだわ(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

超自然5.13妄想クイズ/エピ100記念はPONR~♪

clip超自然5.13妄想クイズ

前回タイトルを “Back to the Future Part II”と書いてしまいましたが“The Song Remains the Same”なのですね。
失礼しました~m(_ _)m

そこで本編鑑賞する前にクイズです。
513_illust この後どうなったでしょう!

兄がキャスをおんぶ
兄がキャスをお姫様だっこ
兄が...

まてよ…Σ(゚д゚;)
弟クンがキャスの血を…punchimpact
すっかりspaしてるし~sweat01

clipエピ100記念はPONR~♪

エピ100回記念タイトルは"Point of No Return"だそうです。

↓参考
http://www.buddytv.com/articles/supernatural/notes-from-the-supernatural-10-34204.aspx

このタイトルはヤバイ!!
誰と誰が"Point of No Return"なんだああああああ!!
頭がアッチに飛んじゃうじゃないかあああ。

こっからは;:゙;`(゚∀゚)`;:゙状態です。
螺旋階段歌いながら登るのは兄弟か?
弟クンとルシファーか?
兄とキャスか?
このネタで何か作っちゃる~~!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »