« 『エリックを探して』(原題:Looking for Eric) | トップページ | 2011年最初のつぶやき »

2010年12月31日 (金)

超自然劇場~夢見るCas+2010年最後のつぶやき(たぶん)

2010年ブログ締めくくりはこの2人@Dean/Casです。
チビCasの夢はこんなかな~と(笑)


SPN GAG 'Castiel's Dreaming' by ~noji1203 on deviantART

ベースはラファエロ”2人の天使”↓Lgsa058_2
ルネサンス天才芸術家の作品に対して大それたコトしてますsweat01
兄@コスプレ、いい迷惑よねsmile
Pちゃん花嫁姿に続く第二弾かも(笑)

Casの。。。みんなの夢が叶いますようにnote

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ここからつぶやきです。

2010年は負の連鎖を断ち切れない一年でした。
そんな中、ブログで救われた面が大きかったです。
ご覧いただきました皆様に感謝です。
ありがとうございました。
そして2011年も宜しくお願いいたします。

皆様、仕合せな1年となりますようにsign03

|

« 『エリックを探して』(原題:Looking for Eric) | トップページ | 2011年最初のつぶやき »

JENSEN ACKLES」カテゴリの記事

MISHA COLLINS」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

チビCas可愛すぎ~( ´艸`)プププ
Pちゃん花嫁姿って懐かしい~!Pちゃん元気でせうか?

こちらこそ潮風さんのブログで大いに癒されました。本当にありがとうございました。
潮風さんの負の連鎖、来年こそは一刀両断でバッサリと断ち切れると良いですね。

また来年もあんなんやらこんなんやら(何)の眼福をば期待させていただきます!!^v^

どうぞ良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願いします。

投稿: boo | 2010年12月31日 (金) 21時39分

2010年ラストに可愛いイラストありがとうございますheart

名画を元にいろいろ考えられるのが、潮風さんのすごいところ!!

チビCas、今から数千年前はあの姿だったかも。
そのころから時々見る夢があの花嫁だったかも☆
Dean、ほんと結構似合ってるような。


いろいろと大変だったんですね。
私も潮風さんのブログ、楽しみに拝見させていただいて、妄想のタネをいただいております。

これからもよろしくお願いいたしますhappy01

投稿: ミオ | 2010年12月31日 (金) 23時40分

>boo様

あけましておめでとうございますfuji

こちらこそ旧年中はお世話になりました。
某所での温かいコメには励まされましたデス。
本当にありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

そしてbooさんの今年一年、良き年となりますようにsign03
共にターゲットを追っかけ倒しましょう(*^^)v

Pちゃん。。。ごめん。。。coldsweats01

投稿: 潮風 | 2011年1月 1日 (土) 07時46分

>ミオ様

あけましておめでとうございますfuji
昨年は大変お世話になりました。
(旧年中のレスが間に合わず失礼いたしました^^;)

最初はオリジナルのとおり、2人の天使にしようと思ったんです。
もう一人をバルたんとか。。。
何故かこうなってしまった(笑)
更に兄をlovelyで見る弟クンを背後に描こうかなとも思ったんですが。。。
ごちゃこちゃしてしまうのでやめちゃいました。
こういうコトはいくらでも妄想できちゃう~smile

現状ちょっとdown傾向なものでつい愚痴ってしまいました。
現実とは離れこちらは楽しくやっていこうと思っております。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますwink

投稿: 潮風 | 2011年1月 1日 (土) 08時14分

>自己レス

年明け最初のつぶやき。
寝正月中です。

年賀状の近況報告に、離婚やら入院やらあって、みんなも大変だったんだなあ~think
ホント、今年は良い年になるといいね。
私は脳再検査が控えてるけど何ともなけりゃいいなあ。

投稿: 潮風 | 2011年1月 2日 (日) 05時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397343/38280006

この記事へのトラックバック一覧です: 超自然劇場~夢見るCas+2010年最後のつぶやき(たぶん):

« 『エリックを探して』(原題:Looking for Eric) | トップページ | 2011年最初のつぶやき »