« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

今後のラインナップ(あくまで予定)など

だいたい週末にまとめてupしてたんですが今回落としましたwobbly

clip今日upするはずだったネタ(次回持ち越しねcoldsweats01

超自然6×15
→内容はsign02だったけどラストのCasかっちょえかったshine
やっぱCas大好きheart04

大聖堂 第4回
→エディ君って上手いし、独特な雰囲気いいな~lovely
吹き替えもok

clip近々upしたいmoviecdネタ

ぼくのエリ
→これ気に入ったgood

ゾンビランド
→脚本おもろいし、キャストもいかったscissors

サイコリバース
→ビミョウだけどキリアン君はかなり頑張ったとおもthink

恋とニュースのつくり方
→脱がないパトパトsmile

超自然アニメーションVOL1
→コンビニで500円だったんだなbleah
まだ未見sweat01

ちと時間的+体力的に厳しかったんだあ。。。bearing
次回がんばるっすsign03

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

いつCas祭り38~Misha vs Cas ラウンド2

前回のにらめっこが決着つかなかったので、奥の手を使ったMisha。。。(*^m^)

20110223_misha_cas
Casには逆効果だったみたい。。。(ノ∀`)

20110129misha2_2製作裏ネタです。
イラストは前回の使いまわし。
monkey hatは左画像を切り張りして横向きに仕上げてます。
ただ切り張りだけでは不自然なのでペイント補正してます。
頭のボンボンとおさげの先っぽは全て手描きペイントです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

2月19日『ダークエイジ・ロマン 大聖堂 』第三回観たよ(^^♪

第三回“聖アドルファス祭”のストーリー。
謀反者として捕らえられていたアリエナの父バーソロミューが処刑台に引き出される。
弟リチャードとともに群集の中にいたアリエナは、国王スティーブンに向かって声をあげ、父を助けてくれるように請う。
大聖堂の建築計画は進み、トムたちは、国王から採石権を与えられたシャイリングの石切り場へ。
するとシャイリングを手に入れたハムリー家のウィリアムが、トムたちを追い返そうとする。
採石権を決闘で決めようと挑発され…。
NHKオンデマンドより)



今回のジャック@エディ君は再会したアリエナといい雰囲気heart01になってきました。
決闘シーンと怪我をおして聖アドルファス像を彫る一途な姿は萌えますた。
国王スティーブンを脅かす萌えるような、もとい、燃えるような赤毛で堕ちますた。

次回はストーリーが大きく動くね。
超楽しみsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MTV's '10 On Top' のMishaん

つぶやきのMTVはこれだったのねnote



なんてお茶目さんなのsmile

でもね、今、パソコンの音が出なくなって(オーディオ・デバイスを間違って消しちゃったのだshock)Mishaが何しゃべってるかわからんのですcrying

そんかし、ダウンロードしたドラマは同じくダウンロードした英語字幕つけて再生できるから(GOMプレーヤー使ってます)最悪内容はなんとなくわかるかな。
でも声聞けないのはめちゃイタイっすsad

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いつCas祭り37~S6EP15妄想イラスト“Misha vs Cas”

超自然シーズン6エピ15“The French Mistake”のギャグパロです。
イラストそのものがネタバレっす(^^ゞ

20110220_misha_cas

お互いぜってー胡散臭いと思うハズ(笑)

実は最初考えたのはコマ漫画。
この後もう2コマあって、MishaとCasがくるっと顔だけ正面向いて“Make your Choice!”というコマと、Jensen@Dean(←どっちかわからない^^;)が悩んでいる姿のコマ。

時間と能力と体力なくて描ききれなかったなんですけど、どのみちおバカなアタシです(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

超自然S6EP15プロモ+画像でアテレコ(^^♪ ※ネタばれあり※

シーズン6エピ15(2011.2.25CWオンエア)“The French Mistake”プロモがっつり観ました。

※削除御免※


以下、勝手にアテレコしてみました~bleah

あれ?なんかヘンだぞ!
60956
え?ルビーがボクの奥さん??
60959
じゃ、いただきますっつkissmark
60961
お~い、キャ~~~ス!!

60957

オレたち、どうなっちまってるんだ??
60954
って、キャスぢゃないし~つぶやいてるし~sweat01
60955_2
シーズン5エピ8“Changing Channels”みたいね。
ただ今回はかなりキャラいじりしてる。
ぶっちゃけ内輪ネタ。。。coldsweats01

笑えると思うんだけど、個人的に度が過ぎたお遊びは。。。gawk
何事にもさじ加減が大事かと。
ま、結果、ちゃんとストーリーになっていればgoodっす~wink

misha@himselfは情けなさそう(笑)
60952
60950
でもやっぱ楽しみかなnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

超自然S6EP13観たよ+Casまっぱイラスト(^^ゞ

エピ13「Unforgiven」は弟クンのフラッシュバックね。
英語の会話が読み取れないせいかもしれないけど、個人的には“それだけ?”、“だから?”って感じかな。
弟クンの心の傷を描くのはエピとして悪くないけど、そればっかで進展ないし(むしろ先祖がえりでシーズン1、2の雰囲気に戻ってる!!)盛り上がりに欠けるんじゃない?

例え内容ぐだぐだでも、どっか拾いどころがあれいいけど、今回は弟クン本命ぢゃないアタシとしては萌えすらなかったわけよ(爆)
要するにポイントはそこだね(^^ゞ

本編のCas扱いが少ないストレスからこんなイラストを描いちゃったですよ。

20110213_cas

完全オリジナルCasね。
デッサン狂いは許してちょ!髪型は#5.04から。
萌えはCas絡みのエピ15「The French Mistake」まで待ちか(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2月12日『ダークエイジ・ロマン 大聖堂 』第二回観たよ(^^♪

第二回“聖堂炎上”のストーリー。
トムたちは、仕事を求めてキングズブリッジの修道院へ向かう。
トムは、フィリップ院長に古い聖堂を修復する仕事を任せてくれるように持ちかけるが、経済的余裕がないと断られてしまう。
しかし、その夜、修道院の聖堂が出火し焼失してしまう。

第一回は時代背景と登場人物の紹介メインだったから、物語が動き出した感じ。
新しい聖堂建築に絡む人間関係が面白い。

やっぱエディ君のジャックは良いよ~heart04
ジャックの出生の秘密(指輪の秘密)が本筋に絡むんだよね。

The_pillars_of_the_earth101010222_2

口数少ない分、秘めた思いの重さが伝わるね。
ちょっ今回の行動は大胆だけどsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

2月5日『ダークエイジ・ロマン 大聖堂 』第一回観たよ(^^♪

実はず~~~~~っと待っていたのですsign03
http://seabreeze-whisper.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/tvthe-pillars-o.html

改めて作品解説をNHK公式サイトから。
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/daiseidou/

ケン・フォレットの世界的ベストセラー小説『The Pillars of the Earth』をハリウッドの巨匠リドリー・スコット製作総指揮で初の映像化!
愛と欲望に満ちた中世の世界を壮大なスケールで描く娯楽大作!

1120年、イングランド。国王ヘンリー一世の世継ぎを乗せた船が難破し、海に沈む。王位をめぐる争いと混乱に満ちた無政府時代の始まりだった。18年後、シャイリングのバーソロミュー伯爵の娘アリエナは、裕福なハムリー家の長男ウィリアムの求婚を拒む。建築職人トムは、家族を連れて職探しの放浪中に、不思議な親子エレンとジャックに出会う。キングズブリッジでは、修道院長が亡くなる直前に修道士フィリップを呼びよせる。


100716_starz_pote_banner

左から
ウェイルラン司教だったよね?(イアン・マクシェーン)
トム(ルーファス・シーウェル)
修道士フィリップ(マシュー・マクファディン)
ジャック(エディ・レッドメイン)heart04
アリエナ(ヘイリー・アトウェル)
バーソロミュー伯爵(ドナルド・サザーランド)

陰謀渦巻く暗黒の時代。
登場人物の思惑が絡み合って見ごたえ十分。面白いgood

エディ君、めちゃくちゃいい~~~~っつlovely
しかもこのエピは台詞全く無し。
台詞が無い分、表情や一挙一動で感情を表さなくちゃいけない。
ジャックの感情が見る側に流れ込んでくる。
上手いよ、やっぱ。
切ない表情は萌えhappy02
ちょっとわけアリのキャラだし今後の展開期待できそうnote

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

超自然S6EP12「Like a Virgin」観たよ+イラスト「いけずなSammy」

帰ってきました超自然@CWhappy02
待ち遠しかったよnote

※以下ネタバレ注意※

このエピ、弟クンの魂が戻ったのは言うまでもないのですが、ストーリーラインも昔@S2に戻ったようなカンジです。
新たな敵の出現(この世に存在する全ての悪の母?)で戦う意義がはっきりして面白くなりそう。
ただハンターしてるんじゃイマイチ盛り上がりに欠けますからね。

おかえり、Sammysign01
Spnvirginrecap1
兄とHUGspa
弟クンは地獄の1年のトラウマがあるのかなsign02

お茶目な兄ribbon
Spnvirginrecapp3
久々兄の明るい表情見たな~confident
こういう演技、上手いよね、ジェンセン君good

いけずなSammysmile
20110206_612_sam_cas
Casってばぎこちなく差し伸べた手@HUGがかわいいようheart04

結果は。。。sweat01
(S6EP03と違って)弟クンが呼んでもちゃんと来たのに。

でもCasは兄のモノだからね~bleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『ソーシャル・ネットワーク』(原題:The Social Network)+Armie Hammer♪

世界最大のSNS「Facebook」誕生の裏側を描いた伝記ドラマ。
ハーバード大学在学中にFacebookを立ち上げた主人公たちが、一躍有名人となり巨万の富を築くものの、金や女、裏切りの渦に巻き込まれていくさまを映し出す。
監督は、次々に話題作を送り出すデヴィッド・フィンチャー。
キャストには『イカとクジラ』のジェシー・アイゼンバーグ、『Dr.パルナサスの鏡』のアンドリュー・ガーフィールド、ミュージシャンのジャスティン・ティンバーレイクら注目株がそろう。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id337475/より)



流行や社会現象ってこうやって作られるのか!
その瞬間に立ち会ったような気分を味わえる。

きかっけはオタク青年がカノジョに振られた腹いせで始めた学内女子の品定めサイト。
頭はキレるが対人関係はさっぱりという主人公。
面白いのはこの社会性ゼロの主人公が、人と人をつなげる社会を作ったということ。

この主人公の台詞量がすごい!しかも早口にまくしたてる。
まるでネットワークトラフィックのよう。

いまやソーシャル・ネットワークは当たり前になっている。
これこらも新しいコミュニケーションツールが出てくるんだろう。
その一方でFace to Faceというつながりが希薄になっているような気がする。
主人公は成功して富と名誉を手に入れたけど、その代償(唯一の旧友を失った)は心に大きな痛みを伴ったのではないか。
映画からそんなメッセージが伺える

主人公を演じたジェシー・アイゼンバーグが『イカとクジラ』と全然違うんで(@_@)した。
友人を演じたガー君も『Boy A』な雰囲気を残しつつまずまず良かった。
次のスパイダーマンなんだよなあ。。。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そして~
今回の注目lovelyはウィンクルボス兄弟を演じたアーミー・ハマーでしょうnote
(『ゴシップ・ガール』シーズン2に数エピ出てますね。←実は未見coldsweats01
彼がスクリーンに映ると自然に目が追っちゃうshine

Armie_hammer_the_social_network
Armie_hammer_josh_pence2
522679fb99dc9271_armiehammer_previe
Armie_hammer_0111gqsf1603logo
この若さ@86年生まれで既に妻帯者なのねconfident
是非、中世の騎士モノやコスドラをお願いしたいっつsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »