« いつCas祭り41~お絵かき「シリアスCas」 | トップページ | 3月26日『ダークエイジ・ロマン 大聖堂 』最終回@第8回「終わりなき創造」観たよ »

2011年3月21日 (月)

プレイバック『キック・アス』『ゾンビランド』『ぼくのエリ 200歳の少女』

ここ1ヶ月ばかりに観たcdから印象に残った3作品をサクサクっとご紹介。

movie『キック・アス』(原題:Kick-Ass)



この作品の魅力=ヒット・ガール@クロエ・モレッツに尽きるかな。
ちょっ『二キータ』とか『レオン』入ってません?
主人公であるはずのキック・アス@アーロン・ジョンソン(『幻影師アイゼンハイム』の美少年が~coldsweats02)はかなり情けないです。←そこが良いです。
ビッグ・ダディ@ニコラス・ケイジは脇に徹しながらしっかりと持ち味を出してました。
破天荒とシリアスが上手くミックスブレンドされた作品。脚本上手いなあ。
スカッとしたい方にオススメです。

movie『ゾンビランド』(原題:Zombieland)



こんな明るいゾンビ映画ってあるのかな。
『キック・アス』同様こちらの主人公コロンバス@ジェシー・アイゼンバーグも情けない系(笑)
彼が作った生き残るためのルール(結構姑息)は既存のゾンビ映画をひねっていてかなり笑える。
一緒に旅をする屈強なタラハシー@ウッディ・ハレルソン、したたか姉妹ウィチタ@エマ・ストーン、リトルロック@アビゲイル・ブレスリンのかけあいが絶妙。
そう、ゾンビを扱っているけど、実は自分探しの青春ロードムービーなんだよね。
何度も姉妹に騙される男2人が愛らしい。
温もりを求める方にオススメです。

movie『ぼくのエリ 200歳の少女』
(原題:Låt den rätte komma in/Let the right one in)



御伽噺や童話が実は残酷な話というのに似ている。
孤独な少年@オスカーとバンパイア@エリの哀しく美しい愛の物語。
ラストはハッピーエンドのようだが、2人に明るい未来が待っているとは思えない。
だけど不思議と透明感や清涼感が漂うのは何故だろう。
ギリギリのところで結びついた2人に邪心がないからかな。
バックに流れる音楽の旋律が映像のシーン、シーンを際立たせている。
クライマックスのエリ@リーナ・レアンデションのぞっとするほど美しい瞳が脳裏に焼きついて離れない。

蛇足ですが。。。
オスカーの父親(←Gかな?)がオトコマエでした。キャスト誰だろう?

|

« いつCas祭り41~お絵かき「シリアスCas」 | トップページ | 3月26日『ダークエイジ・ロマン 大聖堂 』最終回@第8回「終わりなき創造」観たよ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

クロエ・モレッツ>あの年齢でクールビューティーでクレバーsign03 
お兄ちゃんが4人いるから、男の子もうかつに手出しできないかも(笑) 

先日、なんとか心をほぐしたくてレンタルした『グレッグのダメ日記』
彼女が出演しているんですが、主役の男の子とは1歳違い
桁外れにおねえさんでした

ゾンビランド>とにかくのっけから映像凄すぎて、大爆笑
ストーリー展開も楽しいですよね

僕のエリ>上2つは映画館で観たんですが、これはDVD
現実的なリビングじゃなくて、異空間で観たかった

ハリウッドリメイク版Let Me Inも評価高いですね
クロエ観たいです

投稿: sally | 2011年3月24日 (木) 15時38分

>sally様

クロエ・モレッツ、この年齢にしてこの演技力。しかも押しつけがましくない。
『(500)のサマー』のJGクンとのやりとりが秀逸でした。
『グレッグのダメ日記』面白そうですね。今度借りてみます。
(心ほぐれましたか?)
ぼくエリのハリウッドリメイクもカノジョでしたか。
これから先の成長が楽しみです。

『ゾンビランド』は笑えるけど、案外ほろっとさせる、意外にみっけもんでした。
ジェシー・アイゼンバーグの語り、『ソーシャル・ネットワーク』と同じスタイルなんですけど、いい味出してますね。

投稿: 潮風 | 2011年3月26日 (土) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397343/39309665

この記事へのトラックバック一覧です: プレイバック『キック・アス』『ゾンビランド』『ぼくのエリ 200歳の少女』:

« いつCas祭り41~お絵かき「シリアスCas」 | トップページ | 3月26日『ダークエイジ・ロマン 大聖堂 』最終回@第8回「終わりなき創造」観たよ »