« いつCas祭り47~イラスト“Lost angel”(S6EP20妄想ネタ) | トップページ | いつCas祭り49~イラストS6EP20ネタ@子供時代、Raphael対決 »

2011年5月 8日 (日)

いつCas祭り48~S6E20@CWに(>_<。)~ アウ-!

エピ20“The Man Who Would Be King”観ました。
これマジでヤバイです。
Cas視点で描かれると知ってたけど、こんなに哀しくて切ないなんて!!

まともな感想書けないので、思うままつぶやきます。
※感傷的ネタばれ入ります※

このエピ、カットバック多いわ、英語わからんわ。。。
なので、かなり誤解していると思われます(^_^;)

シーズン6のテーマ=“魂”って明確になった気がします。
悪魔も天使も人間の魂はいろんな使い道があるみたい?

Casについても新たな事実が判明。
それは結果的に兄弟を裏切る形に。
特に兄はCasを信じていただけに受けたショックたるや相当なもの。
兄とCasのやりあうシーンはlovely

本物には遠く及ばないけどイラストにしてみました。
う~ん。。。兄の出来がイマイチだあ(>_<)

20110509_dean_cas

Casと兄、ぶつかり合う視線と視線がすごいのよ~spa
2人とも瞳がうるうるだし~heart04

嘘をつかなければならなかったCasが哀れで、しかも兄に問い詰められるとあっさり陥落する脆さが切なくてたまりません。
なんて不器用な天使。
保身に走るズルさも垣間見たけど、真からダークサイドに堕ちてはいない、堕ちきれないところCasらしいなあと。
一人で抱えてこの先どうなっちゃうのか。

全体的に脚本良かったですgood
おお~って台詞が散りばめられてたし。
Casは神に??

オープニングとエンディングがCasのモノローグでした。
これ、遺言みたいに感じましたよ。
(以前、ラストで主要キャラが死ぬってどっかに出てたので)ヤな予感。

次回は5月20日、エピ21、22オンエアなんですね。
(2時間スペシャルってこのことか。)
いよいよS6フィナーレです。

どうかCasが無事でありますように~(>_<)
Cas死んじゃったらS7が続いても、私の中の超自然は終わっちゃう。
ち、違うと言って!!←誰に?

|

« いつCas祭り47~イラスト“Lost angel”(S6EP20妄想ネタ) | トップページ | いつCas祭り49~イラストS6EP20ネタ@子供時代、Raphael対決 »

JENSEN ACKLES」カテゴリの記事

MISHA COLLINS」カテゴリの記事

コメント

20話は本当に辛すぎましたが、素晴らしい回でしたね。
「I stopped.Everything he sacrificed,」とか「I was me again.」とか、ディーンの「Son of a bitch.」の使いどころとか、最後の神への語りかけとか、脚本も本当に素晴らしかったです。

イラスト、瞳からキャスの悲しみが伝わってきます…。
信頼だけは失いたくないんだって今更気づいて必死になるんだけど、それが裏目に裏目に出てしまう悲しさ。
嘘をつかないと思っていたキャスが嘘をつき続けていたことはディーンにとって、あまりにもショックが大きすぎたんでしょうね。

ところで、潮風さんの漫画の予想があたっていた台詞がありましたね。
ディーンが「俺はお前をとめるつもりだ。」と言っていた場面…、本当に切なかったです。
どうかどうか、キャスを失う前に真実を知ってほしいです。

私ももし、S7にキャスが出なかったら終わってしまいますから!(><)

投稿: ゆるり | 2011年5月10日 (火) 02時43分

キャスにも彼自身の物語がある、と知らしめてくれたエピだったなぁと思います。

他の天使より自我はあるけれど、感情を表に出すことはなかったから、彼自身の口から聞いた話はいろいろ考えさせられます。
それでもS5×18PoNRみたいに、ディーンにだけは感情をぶつけたことがあるんですよね。

ディーンのポリシーとしては、"最終的には『仲間』を見捨てない"ということだと思うので、この後、何とかしてくれるんじゃないかと希望をつないでますが。
てかこのまま、それぞれ理解しあえない状態でキャスがいなくなったら、S4~S6のSPNは、私の中でも終わっちゃいますよーbearing


それにしても、創作物の中で、キャラの死より(←もちろんイヤだけど)つらいものがあるとすれば、最も愛している人に信頼してもらえないことだなぁと思いました。
もちろんディーンにとっても、信頼していたのに裏切られたというのはあまりにもつらかったでしょうが。


イラストに選ばれていたキャスの言葉"Still I want you to trust me, Dean."が心に痛いけれど、このエピで一番大事なシーンですよね。
真っ向から向き合ったのは初めてに近いかも。
イラスト、二人の必死な想いが伝わってくるようです!!


とにかくもうちっとディーンに甘えたら?と言いたくなります。
もぅ不器用天使なんだから~( ´;ω;`)


脚本のベン・エドランド、さすが!
Destiel伯爵(このとおりの表現じゃなかったけど)と呼ばれるだけのことはある!!

アメリカ人にしかわからない小ネタも満載だったけどw

クラウリーがキャスに、『かまってちゃん』だったのにウケたですw

投稿: ミオ | 2011年5月10日 (火) 16時34分

>ゆるり様

あれから一週間過ぎるのに気を抜くと頭がCasに完全占領されてしまいます。
困ったモノです。
それだけ後引く余韻がこのエピにはありました。

今回のイラストはとにかく瞳に注力したので、(そこを)ご感想いただき嬉しかったです。
兄とCasの対峙シーン、眼差しが想いを物語っていました。
切なくて哀しいけど美しかったです。
私の画力ではまだまだですが。。。

兄は(あのクソ真面目な)Casが嘘をつくとは思わなかったんでしょうね。
しかも自分にですから。ショックは大きかったでしょう。
Casは兄のためではあるけど、一番兄が嫌うやり方とわかっているから真実を言えない。
ジレンマに陥っているわけで。。。
姿を消しながら兄を見護る(やっぱストーカー^^)Casがいぢらしくってなりませんでした。

Casがダークサイドに堕ちたら兄と対決関係になるだろう。。。
と思って描いたのが“Angel goes dark-side”です。
でも最終的にCasは兄の元に還って欲しいです。
兄もCasを受け入れて欲しいです。

S6フィナーレがどうなるのか、S7にCasが出るのか。。。もはや人生のイベントですっつ!!
最後にお返事遅くなりまして申し訳ございませんでした~m(__)m

投稿: 潮風 | 2011年5月14日 (土) 05時02分

>ミオ様

最初にお返事遅くなりまして申し訳ございませんです~m(__)m

Cas視点でこれだけ盛り上がるんですから、スピンオフ熱望ですよねえ。
絶対オイシイと思うんですよ。

そうですね!Casが感情をぶつけた唯一の相手が兄でした。
今回も兄絡みの“嘘”でした。
嘘をつきとおせないというのもCasですけど。

私も兄がCasを救ってくれるはず、と信じてます。
というか願いです。
でもCasがダークサイドから抜け出すには代償(犠牲)を払わされそうな気もします。

愛する人の死による別れ。。。
もちろん辛いですが、生き別れはもっと残酷かもしれません。

一度失った信頼を取り戻すのは並大抵ではありません。
よかれと思った行為が裏切りと捉えられ。。。
兄もCasが真実を隠した=信頼されていないと傷ついたはず。
Casは兄の守護天使で通してきたから、兄に甘えればいいのに甘え方を知らないんですね、きっと。
ああ、もう、ホントに不器用!!

あ!私もクラたんうウケたです。
なに?クラたんもCasにheart04ですかあ(笑)
Casモテモテですねhappy02

投稿: 潮風 | 2011年5月14日 (土) 05時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397343/39909548

この記事へのトラックバック一覧です: いつCas祭り48~S6E20@CWに(>_<。)~ アウ-!:

« いつCas祭り47~イラスト“Lost angel”(S6EP20妄想ネタ) | トップページ | いつCas祭り49~イラストS6EP20ネタ@子供時代、Raphael対決 »