気になるナイスガイ

2012年2月12日 (日)

『裏切りのサーカス』(原題:Tinker Tailor Soldier Spy)観ました! ※ネタバレなし

原作は元MI6諜報(ちょうほう)員の経歴を持つ作家ジョン・ル・カレのスパイ小説。
監督は『ぼくのエリ 200歳の少女』のトーマス・アルフレッドソン。
ストーリーは東西冷戦下の1980年代、英国諜報組織の中枢に20年も潜入しているソ連の二重スパイを捜すため、引退生活から呼び戻されたスパイが真相に迫る姿を描いたもの。
yahoo映画より



とにかくキャストが豪華!

ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、ジョン・ハート、マーク・ストロング、トム・ハーディ、ベネディクト・カンバーバッチ@BBCシャーロックheart01

重厚かつ渋い
で…
切ないラスト…

この監督ってぼくエリもそうだったけど、ある趣向テーマにするのお得意なんだろか。
浮ついたところがないお見事な作品でした。

日本は2012年4月21日公開予定です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

UK七三分け男子がいいんでね(・∀・)

UKのTVドラマからちょっ気になる二人をピックアップ。

まずは‘Primeval(プライミーバル)’のCaptain Becker@Ben Mansfieldです。

550x_ben_mansfield_primeval

あああ~この二の腕がたまらん(≧∇≦)

‘Primeval’は現在シリーズ5まで終了、間もなくシリーズ6が始まります。
(日本ではシリーズ3までNHKでオンエアしてます。)
内容を簡単に言うと時空の亀裂から出現する恐竜など古代生物に立ち向かう科学者チームの戦いを描いたドラマです。
(主役が??なドラマです^^;)

 
Captain Beckerはシリーズ3から登場します。
元々は軍人です。特殊部隊系スキーにはツボです!!
最初はあまり存在感(出番)なかったのですが、回を追うごとにいろんな面(案外お茶目)を見せてくれてます。

お次はつい最近どっぷりハマったドラマ‘Downton Abbey(ダウントン・アビー)’からThomas@Rob James-Collierです。

Rob_jamescollier

‘Downton Abbey’は第一次世界大戦前後の時代を舞台に大邸宅に住む貴族とその使用人の愛憎劇を描いたドラマです。
2011年エミー賞ミニシリーズ/TVムービー部門から6部門受賞しました。
現在シリーズ2まで終了してます。(シリーズ3があるかは未確認です。)
日本ではスターチャンネルでシリーズ1がオンエア中です。
http://www.star-ch.jp/downtonabbey/

Thomasは使用人第一下僕で常に人を陥れようとする姑息でヤなヤツです。
でも。。。

Rob_jamescollier_and_duke_kiss

そう!彼はGだったのですspa
性悪だけどシリーズ2でホロリとさせるエピもあって根っからの悪人でもないんだなあと。それに自然と目が彼を追っちゃうのね。
‘Downton Abbey’は今一番面白いと思うドラマなので別記事にしたいと思ってます。

でもって。。。
Captain BeckerもThomasも七三分けの前髪が乱れて額にかかるシーンが萌えですううう~heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

『ソーシャル・ネットワーク』(原題:The Social Network)+Armie Hammer♪

世界最大のSNS「Facebook」誕生の裏側を描いた伝記ドラマ。
ハーバード大学在学中にFacebookを立ち上げた主人公たちが、一躍有名人となり巨万の富を築くものの、金や女、裏切りの渦に巻き込まれていくさまを映し出す。
監督は、次々に話題作を送り出すデヴィッド・フィンチャー。
キャストには『イカとクジラ』のジェシー・アイゼンバーグ、『Dr.パルナサスの鏡』のアンドリュー・ガーフィールド、ミュージシャンのジャスティン・ティンバーレイクら注目株がそろう。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id337475/より)



流行や社会現象ってこうやって作られるのか!
その瞬間に立ち会ったような気分を味わえる。

きかっけはオタク青年がカノジョに振られた腹いせで始めた学内女子の品定めサイト。
頭はキレるが対人関係はさっぱりという主人公。
面白いのはこの社会性ゼロの主人公が、人と人をつなげる社会を作ったということ。

この主人公の台詞量がすごい!しかも早口にまくしたてる。
まるでネットワークトラフィックのよう。

いまやソーシャル・ネットワークは当たり前になっている。
これこらも新しいコミュニケーションツールが出てくるんだろう。
その一方でFace to Faceというつながりが希薄になっているような気がする。
主人公は成功して富と名誉を手に入れたけど、その代償(唯一の旧友を失った)は心に大きな痛みを伴ったのではないか。
映画からそんなメッセージが伺える

主人公を演じたジェシー・アイゼンバーグが『イカとクジラ』と全然違うんで(@_@)した。
友人を演じたガー君も『Boy A』な雰囲気を残しつつまずまず良かった。
次のスパイダーマンなんだよなあ。。。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そして~
今回の注目lovelyはウィンクルボス兄弟を演じたアーミー・ハマーでしょうnote
(『ゴシップ・ガール』シーズン2に数エピ出てますね。←実は未見coldsweats01
彼がスクリーンに映ると自然に目が追っちゃうshine

Armie_hammer_the_social_network
Armie_hammer_josh_pence2
522679fb99dc9271_armiehammer_previe
Armie_hammer_0111gqsf1603logo
この若さ@86年生まれで既に妻帯者なのねconfident
是非、中世の騎士モノやコスドラをお願いしたいっつsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

『Merlin』S3フィナーレ@エピ12&13観ました!

※なんちゃってネタバレしてます※

エピ12“The Coming of Arthur: Part 1”、エピ13“The Coming of Arthur: Part 2”の前後編でもってシリーズ3は終わりです。
(聞くところによればシリーズ5まで製作予定とのこと。)

今回はシリーズ3フィナーレというコトで見応えありました。
キャメロットの危機を救うためアーサー王伝説でお馴染みのエクスカリバー(湖の乙女、石に刺さった剣)、聖杯伝説、円卓の騎士がなんとな~くアレンジされて出てきます。
元々伝説だから何でもアリですが、ストーリーにどう盛り込まれるか興味があったところです。
待ってました!&そう来たか!!ってカンジ。

以下、壁紙でつづるぷちコメント。
邪悪の姉妹@モルゴースとモルガーナ。
S03e12_homepage_1600x1200
まさかモルガーナがここまでやるとわ。
気の毒なのがウーサー王でした。あのまま??

プリンツ・アーサーと円卓の騎士が勢揃い。
S03e13_knights_1600x1200
右から
エリアン@グエンちゃんの兄、パーシヴァル、アーサー、サー・レオン(むっちゃええです!!)、ランスロット、ガウェイン。
トリスタン登場はこれからね。

ラストはお約束、アーサーとグエンちゃんのkissmarkシーン。S03e13_gwen_arthur_1600x1200
一応ハッピーエンドなのか??
いやいや、シリーズ4でモルガーナの逆襲かと。。。

って来年まで待つのかあ~sad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

『シングルマン』(原題:A Single Man)

公開前から観たかった作品のひとつ。
ファッションデザイナーであるトム・フォードの映画監督デビュー作。
原作はクリストファー・イシャーウッドの小説で、亡き愛する者のもとへ旅立とうとする中年男性の最期の一日を描いた人間ドラマ。

全編隅から隅に至ってトム・フォードの美意識が行き届いている。
見目麗しい男子(みな180cm超えだし8頭身以上だし)にファッション誌から抜け出てきたようなシーンの連続。
流麗な立ち振る舞いに計算されたフィッティング。さすがデザイナー。
とにかく絵になる。

主人公@大学教授にコリン・ファースを起用したのは正解。
愛するものを失った絶望や喪失感を品良く理性的に演じている。
しかも今にも壊れそうなギリギリの理性。
洗練されたスーツ姿に思わずうっとり。

死んだ恋人役はマシュー・グード。
回想シーンで登場。
コリン・ファースとの絡みもOK。
端正な美しさ(作り物のような)が今回はピタリとハマっている。
ラストシーンは鳥肌モノ。
これ、ファーストシーンとラストシーンが対になっているんだね。

主人公に想いを寄せる教え子にニコラス・ホルト。
子役からキレイに成長してくれました♪
コリン・ファースの熟練した演技に、ニコラス・ホルトが一生懸命ぶつかっていく感じ。
逆に初々しく新鮮だった。一途なdog
目力がある。肢体輝いてるし。いいもん見せていただきました。

男性キャストはちょい役でも長身小顔^m^
トム・フォードのお好みなんだろうな~と(笑)
スペインの彼はモデル・ボーイなのね。どうりで!

何度も書くけど(^^ゞ
一瞬だけアップになるリッジ・キャナイプは超自然兄の子供時代の子っす!

あ”~っと。。。
女性キャスト忘れてましたが、ジュリアン・ムーアが唯一主要な役どころ。
Gと知りつつ主人公を愛するんだけど、そっちに全くその気がないから報われない。
70年代という高揚した時代に気だるいムードがピッタシ。

思うに。。。
ある程度人生見えてきた年代(ズバリ中高年)が、若くてキレイなコから慕われる(しかも全身全霊よ)って、究極の仕合せよね。
原作は未読だからわからないけど、トム・フォードの思い入れを感じたな。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2010年9月 6日 (月)

ギャスパー・ウリエル君の美天使画像にうっとり~(^^♪

2010年10月公開『約束の葡萄畑~あるワイン醸造家の物語』はタイトルからお堅い内容かと思ったら天使モノsign01
しかもギャスパー・ウリエル君sign03

天使スキーなら食いつきまっせnote
Thevintnersluckwallpapergaspardulli
ほらね~heart04

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノなツーショspa
Thevintnersluckgaspardulliel9221897
お相手(sign02)はジェレミー・レニエ@ある子供ですうううhappy02

超自然ファンの方はcasと兄で脳内変換してみましょう(≧m≦)

映画は19世紀フランス、ブルゴーニュ地方が舞台。
最高のワインを造るために人生をかけるワイン醸造家と彼の美しい妻、さらにはワイン造りを導く天使らが織り成すドラマと言うコトでTRで予習。


絶対観に行ぐだ~good

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

『(500)日のサマー』(原題:(500) Days of Summer)

劇場公開は観逃したけど、ようやくcdで観ましたっつscissors
Boy@トム Meets Girl@サマーの物語。



トムは恐ろしくロマンチストな青年。
サマーと出会い、恋に落ちる。
一方のサマー。
運命の恋など信じない正反対のタイプ。
トムがサマーに振られるまで500日というわけ。

この500日、トムの記憶が主体で順序だてはなくバラバラ。
一見ランダムだけど計算されたプロットは巧妙。
ラストは思わず( ̄ー ̄)ニヤリ
音楽から会話までセンスの良さが際立つ作品。

いや~もう、トムのJGレビ君(ジョゼフ・ゴードン=レビット)が良かったです。
恋に浮かれup有頂天から振られてdownグダグダ(鬱陶しいくらいcoldsweats01)の対比がお見事。

このミュージカル・シーンは最高っすgood


JGレビ君って器用なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

2010 Hot 100!

毎年恒例Gサイトが選ぶ100人です。
ランクインした中でブログのお馴染みさん(カテゴリ+気になるナイスガイ)をご紹介しときます。
画像はクリックすると大きくなります。
()内は昨年度のランクです。

81. James McAvoy (57down
100hotpics81

69. Lee Pace ( 60down
100hotpics69

64. Joseph Gordon-Levitt ( 61down
100hotpics64

44. Misha Collins (93up
100hotpics44

43. James Marsden ( 27down
100hotpics43

37. Jared Padalecki (12down
100hotpics37

14. Jensen Ackles(5down
100hotpics14

8. Jake Gyllenhaal(4down
100hotpics8

哀しい事にみ~しゃん以外は皆さま去年よりランクダウン。
圏外になった人(カテゴリ)も…。

うわ~いっつnote
み~しゃん大躍進だ~い\(^o^)/
喜んでよいのか?←い~んですっつ!!

元記事:
http://www.afterelton.com/people/2010/hot100

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

Peter@Narnia vs Arthur@Camelot~( ̄ー ̄)ニヤリ

『魔術師マーリン』を一番最初に観た時の印象が“ナルニア国”に似てるnoteだったんですね。
ほんに衣装の色調、小道具がクリソツ。

そう感じたのは私だけではなかったようで…(゚m゚*)
ゲスト様からピーターとアーサーの画像比べのリクエストを頂戴しておりました。

はい、やりましょうとも。
いえ、是非やらせて頂きますともsign01

で、やってみましたscissors
以下、上がピーター、下がアーサーです。

one衣装似てます編

Peter
あ”、ピーターの後ろピンボケ背後霊(笑)

S1_e01_arthur_01_1600x1200
アーサーのジャケ、前とめるとピーターの雰囲気になります。アングルも似てるし。ちと無理クリ(^^ゞ

two甲冑と剣も似てます編

Narnia1_peter
これが成長すると~chick

S01_ep02_arthur_valiant_02_1600x120
こうなるのよさ~dog

threeお馬さん編

Chronicles
これも成長すると~carouselpony

S02e02_arthur_05_1600x1200

ま、眩しいですうううう、キラキラ王子shine

three全体的にどうですか編

Narnia2_2

ちょっ、懐かしいわ、このツーショspa

S01_ep02_arthur_valiant_1600x1200

顔つき@表情が似てます~happy02
やはり映画の方が衣装の素材に良いもの使ってます。
逆に比べるとはっきりわかりますね。

比較画像を見つけるのに手間取り(探すの下手なだけですねsweat02)果たしてご要望に副うことができましたかどうか…coldsweats01

でもこうして2人の画像見比べると、ゲスト様の仰るとおり、ピーターのその後(キングへの成長過程)って、アーサーの奮闘と被りますね。

というコトで…おそまつm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

超自然5.18追加画像はオトコマエ四人衆(*^_^*)

PONRのこの画像、美味しすぎsign03
なんちゅーメンツhappy02

キャスぅぅぅぅぅぅぅぅぅ~~heart04
Super100a
dog目線の弟クンribbon
Super100b
シリアス兄ちゃnote
Super100c
dogそのものアダムっちbud
Super100h
やっぱキャスよ~~~んheart02
Super100d
見つめ返す兄ちゃspa
Super100g
熱視線でお返しぢゃshine
Super100e
すんません、ブチ壊れましてん~:D)| ̄|_

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧